2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2016年2月 »

2015年2月

共同通信杯の予想

明日は東京競馬場に行くので久しぶりにブログを更新します。

アンビシャスという馬をなんとなくセンスの良さそうな馬だなと思って気にしていたので、共同通信杯の日にしました。友人は予定を変更してまで合わせてくれたので、明日はなんとしても当てたいという思いが強いです。

ただでさえ極寒の2月なのに、わざわざ競馬場に行って、負けて財布も、体も、心もお寒くなってトボトボと帰路につくのは嫌なものです。私のわがままで日にちを変更してもらっていては尚更です。

ここのところ実馬券を買っていないので、週中からじっくりと15日出走馬のレースを見てきました。なかなか面白そうなレースが多いです。

特に共同通信杯。

アンビシャスをちょっと弱いイスラボニータくらいのつもりで考えていたので、本命にする予定でしたが、今年の共同通信杯はなかなかの素質馬が集まっています。今後クラシックに乗る馬も多そう。

まず驚いたのがデュラメンテ。

闘争本能むき出しで、走りが幼く、荒削り。それでも相当な素質馬で今後が楽しみな馬。アドマイヤグルーヴの仔で超良血馬。搭載されたエンジンはかなりの高性能。なぜ中1週で出てくるかは分かりませんが、1戦毎の伸びしろも相当ありそう。この牝系から出た他の素質馬がそうであったように。

ただあたりまえのように人気に。

他に気になったのがミュゼエイリアン。

百日草特別の走りはかなりのもの。先日きさらぎ賞を圧勝して世代ナンバー1かと騒がれているルージュバックと比較してもそれほど劣らないと思えるような走りでした。

出遅れて一番後ろから、少し早めに脚を使い始めながら大外回して直線勝負。普通なら直線に入ったところでもう無理な位置ですが、最後まで脚が使えて3着入線。このレースの1着~4着までの馬は今後が楽しみだと思っています。

ミュゼエイリアンは急加速が入る新馬戦を圧勝。(離れて2着に入ったココロノアイはその後未勝利①G3①阪神JF③。)その後多分条件が合わないだろう札幌2歳Sで僅差の4着。1戦1勝馬集まるこのレースではルージュバックをおさえて1番人気でした。

その馬が次の葉牡丹賞で先行しちぐはぐな競馬をしただけで随分軽く見られています。

距離は2000mくらいあった方がいいと思いますが、東京で前半スローならばこのメンバーでも十分勝負になると思っています。いい騎手がエスコート役ですし、とりあえず発馬さえ決めてくれれば楽しめるはず。

多分この馬を本命にして馬券を買うことになると思います。

ただ、アンビシャスとセットで馬券を買うことには抵抗がある馬です。

印は

◎ミュゼエイリアン

○デュラメンテ

▲アンビシャス

△アヴェニールマルシェ

他にも気になる馬はいますが、私の印はここまで。

残りはパドック派の友人にまかせます。

アヴェニールマルシェは前走の反省から、ある程度ためてからきっちり脚を使う競馬をすると思います。ミュゼエイリアンも同様でしょうからセットで買うならこちらの方がいいかも。

アンビシャスは内枠が欲しかったところですが、まだ底を見せていない馬なので生でどれだけ走れるか見るのが楽しみです。

このレースは絶対に見応えがあると思います!!!

今後のクラシックを予想する上で参考にもなるでしょう。

« 2014年3月 | トップページ | 2016年2月 »