2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ダービー卿CT、大阪杯の予想 | トップページ | 皐月賞の展望 »

桜花賞の予想

やっと桜の花もほころび始め、春本番といった陽気。
そんな中、クラシック第一弾の桜花賞

ちょっと気になるのが、良馬場ながら少々時計の掛かっている今の阪神の馬場。
桜花賞は時計の掛かる決着になると後方の馬が馬券に絡んでくるイメージを持っています。

おそらく出走馬のうちのほとんどは、これまでで一番タフなマイル戦になります。少々力の要る馬場になっていれば尚更。3歳牝馬には少々タフなレース。距離適性も含めて最後の直線で踏ん張り切れない馬も多いはず。


本命は間違いなく終いに賭けるであろうプレノタート

勝ち鞍は1400mのみ。マイル戦はすべて4着以下。フィリーズRは1400mの前傾ラップで、最後上がりが掛かった所を最後方にいたこの馬が突っ込んで桜花賞の切符を手に入れました。

マイル戦での実績がなく、恵まれて権利が取れた後方待機の馬です。高速馬場なら無理でしたが、安藤騎手が続けて乗り、時計が掛かる良馬場で桜花賞が行われるなら重い印を打とうと思っていました。

マイル戦で結果が出ていませんが、阪神JFはなかなか進路が確保できなかった割にはよく走っています。デイリー杯クイーンCはスローからの上がり勝負を大外回し、しかも関東への輸送で馬体重を大きく減らしてのレース。

2桁人気確実と思っていましたが、思ったより人気になっています。多分安藤騎手が鞍上のため。それでも魅力があります。

腹を括って後方から終いに賭ける競馬。上がりが掛かる中、どこまで順位を上げて来るかを楽しみにしてレースを見守ります。ここに来ての成長も感じられる馬ですし、もう一度恵まれる可能性があると踏んで本命にします。


対抗は、ジョワドヴィーヴル

この馬が一番強いと思っています。阪神JFのパフォーマンスは抜けており、コース適性も問題なし。前哨戦は勝つ必要のないレース。今回は外枠で自分の競馬ができます。少々ロスをしてもスムーズな競馬さえできれば勝てるだけの能力、能力差があると思います。

印は、

◎プレノタート
○ジョワドヴィーヴル
▲イチオクノホシ
△サウンドオブハート
△アイムユアーズ
△ジェンティルドンナ
×サンシャイン
×トーセンベニザクラ
×オメガハートランド

馬券は、

馬単。
◎⇔○ 2点。

3連単。

○→◎→▲△
○→▲△→◎ 8点。

3連複。

◎○から▲△× 7点。

ワイド
◎▲ 1点。

先行馬はガンガン勝ちに行ってもらって、プレノタートは外を回すジョワドの後ろを追いかけて!
 

« ダービー卿CT、大阪杯の予想 | トップページ | 皐月賞の展望 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

自分のブログはなかなか更新してませんが、こちらはかかさず見ております。

わたしもアンカツのプレノタート本命です。

ただ相手はジェンティルドンナですが!

ですが、残金不足で馬券は見送りです。

´ω`)ノドモ

ジョワド伸びませんでしたね(´・ω・`)

馬が悪いのか、騎手が悪いのかは不明ですが
1番人気を飛ばしまくるボケ永祐一はさっさと
解雇して欲しいですわo(`・ω・´)o

ただ②③着は評価を下げた馬なので、
予想的には完敗ですた|ω・)

こんにちは、p.donさん。

珍しく後方からの馬に◎を打ってみました。
ジョワドの直後に付けて直線を迎え、これは嵌ればセットで!と思いましたが・・・・・。

でも見応えのあるいいレースでした。

来週の皐月賞、p.donさんのブログ予想、時間があれば是非!

全く軸馬が馬券に絡みませんが、そろそろ何とかしないと!!

どうもどうも歳三さん。

ジョワドの惨敗は意外でした。

今のタフな馬場に420キロに満たない馬体では苦しかったのでしょうか?

馬格のない馬はいろいろと苦しいことが多いのでちょっと心配です。阪神JFのパフォーマンスは超一流馬の可能性を感じただけに、この後どうでしょうか?

そろそろビシッと当てたいところです。皐月賞で何とか!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/44800856

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞の予想:

« ダービー卿CT、大阪杯の予想 | トップページ | 皐月賞の展望 »