2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ジャパンカップの予想 | トップページ | 阪神JFの予想 »

JCダート、ターコイズSの予想

JCダート

スマートファルコン、トランセンド、エスポワールシチー、この3強の真っ向勝負が見れなくなったのは残念ですが、穴馬が馬券圏内に滑り込む可能性は少し高まったような気がします。

今回の本命はバーディバーディ

南部杯よりさらに評価を落として現在12番人気。
南部杯では2強に次ぐ3番手に評価しましたが、スタートはいまいち、最内枠だったのでインを上がって3番手を確保。エスポワールが果敢に引っ張る厳しい流れの中、最後は失速、上位馬とは力の差を感じる内容。それだけにさらに人気を落とすことに。

しかしながら、この馬は春のフェブラリーSの3着馬。去年のこのレースでも4着。さらにはスマートファルコンが圧勝した東京大賞典、帝王賞でも3着。メンバーの揃うG1レースで結果を残しています。

帝王賞の後はデキ落ちだと思いますが、前走の霜月Sは見どころがありました。
ちょっとズブい感じのこの馬には1400m戦は不向き。しかも出遅れ。
1400mの速い流れの中、坂井騎手はずっと追い通しで位置取りを上げ、しかも最後までよく走っています。この1400m戦を経験させたことで馬にピリッとしたところが出てきたならJCダートに向けて大きな収穫。

もともとこんなオッズ相応の力量の馬ではありませんし、秋4戦目で状態をアップさせてこのレースに臨むなら2強はともかく、他の馬に先着する可能性は十分にあると思っています。まだ4歳馬であることも期待できる要素。

トランセンドが先頭でレースをコントロールし、その後ろから一緒に粘り込む形がベストだと思いますが、2強が揃っているだけに南部杯のようにタフなレースになりそう。最近スタートがいまいちですし、4歳秋でさらにレベルアップしていることに期待しなくてはならないかもしれませんが、旨みは十分ある馬だと思います。


対抗はトランセンド

スマートファルコンが出走しないことで、最高峰のこのレースを勝ってもダートNo.1ホースと見られないかもしれません。相手の庭(大井)で負けましたが、自分のホームで対戦は叶わず。ちょっと運の無さを感じます。エスポワール内枠に対して、この馬は大外枠。さらに前に行くには邪魔な馬が隣の枠に入りました。

それでも行くしかないと思います。
この馬の強みは飛び抜けたスピードの持続能力。エスポワールにレースをコントロールされると厄介なことになります。南部杯で見せたように、エウポワールにプレッシャーをかけられる位置に早めに取り付く必要があります。(難なく先頭が取れれば一番良いのですが、それは枠、相手を考えればかなり難しいでしょう。)

阪神ダート1800mにこれだけのメンバーが揃えば、必ずスピードの持続力勝負になりますが、より自身の強みを発揮できる流れに仕立てられるかどうかですが、枠順の不利を跳ね返してあまりある力量がこの馬にはあると思っているのでこの馬を軸にします。

南部杯を見て思ったよりスピードもあるなという印象を持ちました。
東京マイルならスピードのあるエスポワール有利と思い、この馬を対抗にしましたが、あの速い流れの中、難なく2番手に付け、最後まで止まりませんでした。

エスポワールが対トランセンドでどんなレースをするかは分かりませんが、3角を迎える辺りでエスポワールの近くにいればこの馬に先着できる可能性は高いと思います。


印は、

◎バーディーバーディー
○トランセンド
▲エスポワールシチー
△ダノンカモン 
△ワンダーアキュート
△テスタマッタ
△フリソ
△ミラクルレジェンド
△ソリタリーキング


馬券は

3連複。
◎○から▲△へ 7点。

馬連
◎○の 1点。

3連単。
○→▲△→◎の 7点。



ターコイズS

意外に前に行く脚質の馬が少ないので、先行脚質の馬狙いで。


クーデグレイス

2年前のローズS、秋華賞で先行して見せ場を作ったこの馬が本命。
前走、東京での斬れ負けは度外視可能。位置取りが悪かったことも着順に大きく影響。
今回は斤量3キロ減、内枠。控えて良さが出る馬でもないので前に行ければ馬券圏内の可能性は十分。
前々走、同条件先行して2着。準OPのレース、斤量差があったとは言え、ダイワファルコンとリルダヴァルとの間に割り込む走りは立派。

フォーエバーマーク

54キロは少し見こまれた気もしますが、コチラは今年の桜花賞で逃げて見せ場を作ったこの馬。桜花賞後、1戦叩いてこのレースに。力もありますし、展開利も期待できます。


印は、

◎クーデグレイス
○フォーエヴァーマーク
▲アカンサス
△ギンザボザンナ
△カルマート
△ダンスファンタジア
△エーシンハーバー
△デルマドゥルガー

馬券は3連複。

◎○から▲△へ 6点。

« ジャパンカップの予想 | トップページ | 阪神JFの予想 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

今週も全くのダメダメ予想(・×・)

来週から2歳GⅠ連発で全く
当たる気がしまへん(・ε・)

唯一の関心はボケ豊のJRAGⅠ勝利記録の
阻止だけですわ(-ω☆)

まぁ去年は繰り上がり1着での記録更新なので
実質2年くらいGⅠ未勝利ですがね(  ̄ー ̄)ノ

ただサウンドオブハートのレースを見てると
けっこうやりそうで不気味( ̄~ ̄;)

こんばんは。

コチラもダメダメでした。今週は2レース予想しましたが。

JCダートは見るレース。買うならヒモを絞ってトランセンド1着、エスポ2,3着付けの3連単かなーと思っていましたが、バーディバーディの人気の無さに見事に釣られちゃいました。

ちょっと審議にかかりましたが、藤田騎手の大外から先頭を取りに行く姿勢は見事でした。逆に他の逃げ馬候補が少し強引にでも先頭を取りに行かなかったのは意外でした。
トランセンドに先頭を取られて自分の思うようにレースを運ばれたらまずいという危機感は無かったのかなー?って。レースの見応えという点ではそこがちょっと残念でした。

トランセンド先頭の展開はバーディバーディ向きだと思っていたので馬券的にはアツい!!と思いましたが・・・・。

武騎手のG1記録はスマートファルコンがJCダートを回避になったからには来週のサウンドオブハート次第???

この馬については、私は重い印を打つ気はなく、よくてヒモの1頭の評価ですから・・・・・・・、来ちゃうんじゃないですか!!!???(笑)

難しい2歳のG1ですが、来週、再来週、どちらでもいいから、いい加減当ててオーラス有馬記念を迎えたいものです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/43250604

この記事へのトラックバック一覧です: JCダート、ターコイズSの予想:

« ジャパンカップの予想 | トップページ | 阪神JFの予想 »