2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« オールカマーの予想 | トップページ | スプリンターズSの回顧 »

スプリンターズSの予想

秋のG1シリーズ第一弾スプリンターズSの予想です。

週末に雨マークが付いていたので心配していましたが、雨は降らずいいコンディションでのG1電撃戦が見られそうです。

ロケットマン
稀に怪物と呼ばれるような競走馬現れます。最近引退した馬ではシーザスターズやザルカヴァ。現役の馬では3歳馬のフランケル。戦績にはずらっと1着が並び、2着馬につけた着差の累計はとんでもないもの。レース内容も圧倒的。
これらが示すものは一つしかありません。与えられた才能が違う!一流馬と呼ばれる馬の持つそれと比べても異質なものです。

今回スプリンターズに出走するロケットマンは怪物と言っていいほどのスプリンターだと思っています。
数レースしか映像を見ていませんが、レーススタイルは完成されていて、しかもそれはスプリンターとして理想的なものに思えます。
まずスタートが抜群。(名前に違わず)。行きたい馬がいれば先に行かせて、自身はそれを目標に自分の仕掛けるポイントで勝ちに行き、勝利をつかむだけ。
1200mを走る上で十分なスピードと圧倒的な体力とを持ち合わせています。

おまけにどうやら今が競走馬としてのピーク。こんな規格外の馬を呼んできてもらっては、コツコツとG1を目指してやってきた日本の厩舎はえらく迷惑でしょう!!

迎え撃つ日本馬ですが、最近スプリント路線では「これは強い!」と思える馬が現れません。あえて挙げるならスリープレスナイトですが、この馬でもロケットマンと比べると落ちる印象。そして今回の日本馬はスリープレスナイト比べるとかなり落ちると思っています。

スタートを決められて前に行き、垂れることのないロケットマンに対し、勝ち負けと言う点で、後方脚質のサンカルロは明らかに不利。決め手を活かすタイプのダッシャーゴーゴーもロケットマンが勝ちに行くレースになるでしょうからその決め手活かせる流れかどうか・・・・。カレンチャンはスプリンターとしてなかなかの体力がありそうですが、スケールで劣るような気がします。

そんな訳で、1.7倍の単勝の支持を受けている「よそ者」を不本意ながら本命にします。


本命、対抗の両方を「よそ者」にする気はありませんから、ロケットマンに食い下がれそうな馬を対抗にします。人気の一角ですが、カレンチャン

今回のレースのポイントはあくまでロケットマン。速い逃げ馬はいませんが、前に付けるロケットマンが体力にモノを言わせて勝ちに行くでしょうから、決め手の優れる馬より、ロケットマンに少しは対抗できそうな体力を持つ先行馬を狙います。

先行するロケットマンが強すぎて2,3着に来たのは差し馬ではG1をレースを楽しみにする日本の競馬ファンとして残念過ぎます!!

カレンチャンにとって初めて一線級と対戦するレース。しかも世界最高峰のスプリンターとのガチンコ勝負で2,3着に残ってくれ、という馬券を買うので危ういところもありますが、この馬券を買っていればレースが楽しめそうです。

函館スプリントは差せそうもないところを差し、キーンランドCはキツイ流れを粘っての勝利。メンバー落ちのレースで、着差も僅かですが、勝ち切っているところに可能性を感じます。
競り合う相手が強ければ、もうワンランク上の強さが引き出されるかもしれません。この根性娘なら!

決め手を活かすレースより、大きく失速するラップを粘り込むレースの方が向いていると思います。中山1200mでのG1も、強力な先行馬の存在も悪くはない条件。競走馬としてのピークに目標レースとして迎えたスプリンターズS!これまでで最高のパフォーマンスを発揮する方にベット!

スリープレスナイトに少し触れましたが、同じクロフネを父に持つカレンチャンもいいスプリンターなって欲しいものです。


3番手はビービーガルダン
スプリンターズSで連続好走実績を持つ7歳馬。前走で復調。もともと持っている能力はトップレベルにあった馬。条件が合うレースだけにこの人気なら厚めに買います。体力勝負なら!


印は、

◎ロケットマン
○カレンチャン
▲ビービーカルダン
△サンカルロ
△グリーンバーディー
△ダッシャーゴーゴー
△パドトロア
△フィフスペトル
△ラッキーナイン


馬券は3連単。

◎→○→▲△
◎→▲△→○ の14点。

« オールカマーの予想 | トップページ | スプリンターズSの回顧 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

ども(*ω*)ノ

あっしもロケット本命で
ガルダンは4番手評価やったんですが
放馬で待たされた影響かロケットはガス欠(*ω*)

あとパドトロワの進路妨害は降着レベルに
見えたんですけどね(・×・)

馬体に接触して完全にラッキーの勢いを
殺してますからね( ゚皿゚)キーッ!!

降着してたら繰り上がりで
的中やったんですがなんとも後味の悪い
GⅠ戦線開幕になってまいました( ̄~ ̄;)

中1週で気分を変えて頑張りましょう( ´ ▽ ` )ノ

まさかのロケットマンの敗戦。
競馬は難しいです。

パドトロアは左に右にフラフラしてましたね。

降着だったら馬券が当たっていた、という後味の悪いG1一発目になってしまいましたが、まだまだ有馬までG1は続きますよ!取り返しましょう!!

来週G1はありませんが、毎日王冠、京都大賞典はどちらも好きなレースですし楽しみです。

その前にそろそろ凱旋門賞がはじまりますよ!!
今年はチャンネルが増えてCSで生で見れるのでワクワクしています。

お友達になろう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/42203479

この記事へのトラックバック一覧です: スプリンターズSの予想:

« オールカマーの予想 | トップページ | スプリンターズSの回顧 »