2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 天皇賞春の予想 | トップページ | ヴィクトリアマイルの予想 »

NHKマイルCと新潟大賞典の予想

NHKマイルC

去年のNHKマイルCは壮絶なレース。この時期の3歳馬が1分31秒台で東京マイルを走り抜けました。31秒台を記録した上位4頭は強い馬だと思いますが、うち3頭はこのレースによってその後のレース生活に支障をきたしました。・・・・・・もったない!!

特にとんでもない末脚で勝利したダノンシャンティ。それにこの無謀なペースの中、番手から勝ちに行って僅差の4着だったサンライズプリンス。個人的にはサンライズプリンスは歴史に名を刻むようなマイラーになっていたかも?と思っていただけに・・・・。

中距離路線だけでなく、マイル路線でも去年の3歳馬は質が高かったような気がします。

さて、今年の3歳馬のマイル王を決めるNHKマイルC。
去年に比べると小粒な印象があります。もちろん新たなスターホース誕生を期待しますが、ダノンシャンティやサンライズプリンスのような才能を持つ馬がいるとは思えません。


1番人気はサクラバクシンオー産駒のグランプリボス

流れが締まった東京のマイル戦ではちょっと危うい気もしますが、今年のメンバーでは能力上位と考えます。朝日杯の後のスプリングS、ニュージーランドTは本気で勝つ必要のないレース。目標はあくまで今回のレース。それにしては両方、特に質の高かったスプリングSは勝ちに行っての4着で強い競馬でした。折り合いさえつけば3着以内の可能性は高いと見ての対抗。


本命はニュージーランドTでグランプリボスを最後で交わしたエーシンジャッカル

半年間隔があいての3歳になって初戦と2戦目は強い競馬。馬が変わりました。初戦の500万のレースは前傾ラップを差して完勝。2戦目のニュージーランドTは前残りのレースを馬群を割いて後方から2着。
この馬は東京の長い直線もNHKマイルCの締まった流れも合うと思います。このレースでこそ買う馬だと考えて本命にします。

1200m、1400m経由で行きたがる馬も数頭いるでしょうし、逃げを譲らないと宣言している陣営もあります。緩いレースにはならないでしょう。ある程度時計が速くなり、コースロスが致命傷になりかねないことも考え合わせると、内枠、馬群を割れる岩田騎手というのも強み。ニュージーランドTの1戦だけで評価が上がり過ぎているのがちょっと不満。

印は、

◎エーシンジャッカル
○グランプリボス
▲ダンスファンタジア
▲リアルインパクト
△アドマイヤサガス
△テイエムオオタカ
△エイシンオスマン
△マイネルラクリマ
△プレイ

馬券は3連複。

◎○から▲△への 7点。

3連単。

◎→○→▲▲
◎→▲▲→○ の4点。

◎エイシンジャッカルと△アドマイヤサガスの「フジキセキワイド」 1点。



新潟大賞典

去年は土曜日。ちょうど東京競馬場に観戦に行った日で、このレースのおかげでおいしいお酒を飲むことができました。

去年の本命馬に丸山元気騎手が乗ります。
1秒で本命が決まりました!(笑)
福島記念、皐月賞と丸山騎手の初重賞制覇を期待しましたが、3度目の正直(?)でこのレースで決めてもらいたいと思っています。

本命はセイクリッドバレー

間違いなく新潟は合います。ハンデも手ごろな56キロ。丸山騎手は新潟の勝ち方が分かっている騎手。メンバー的にも大いにチャンスあり!!勝ち切れないタイプの馬ですが、それを勝たせてこそ1流ジョッキー!!

対抗はサンライズベガ

好位からある程度の決め手を持っている馬。この馬もこの条件は合います。馬券圏内の可能性が高いと考えての対抗。ちょっと衰えたかと思っていましたが、前走で初重賞制覇。7歳馬ですが、まだまだやれそうです。


印は、

◎セイクリッドバレー
○サンライズベガ
▲ヤングアットハート
△マイネルゴルト
△マッハヴェロシティ
△キタサンアミーゴ
△アドマイヤメジャー
△タッチミーノット

馬券は・・・・セイクリッドバレー1着固定の馬単、3連単!と行きたいとこですが、やはり勝ち切れないタイプの馬なので、3連複で。

◎○から▲△への 6点。



« 天皇賞春の予想 | トップページ | ヴィクトリアマイルの予想 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

まいど(・∀・)ノ

新潟大賞典的中やないですかヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
おめでとうございます(´ー`)ノ

あっしは8枠2頭を切ったので
①③⑤⑥着でした(・ε・)

NHKも当たる気がせんので
来週頑張ります( ̄ー ̄)

こんばんは、歳三さん。

や、やりました!今年のブログ記事の初的中!やっと出ました!

それよりもタマルファイターの主戦ジョッキーの息子の初重賞制覇を馬券でゲット!!これは以前から書いていますが、どうしても取りたかった馬券!!タマルファイを名乗る者として。6点で万馬券なら言うことなし!

これは記憶に残るレースになりそうです!!

最後3番手評価のヤングアットハートに馬券を割られそうになりましたが、サンライズベガがよく踏ん張ってくれました。
対抗はこの2頭で迷いましたが、好位で立ち回れる分Sベガにして正解でした。

先週馬場悪化で裏目を引いてしまっていたので、2週続けてにならなくてよかったです。


>NHKも当たる気がせんので
来週頑張ります( ̄ー ̄)

歳三さん、発走前じゃないですか!!

結果は立て目でしたね。
テイエムオオタカは歳三さんがブログで言っているように、距離、流れ関係なく力を発揮できる馬。
私も好きな馬です。今後期待したい馬でもあります。

今回は前に行くつもりの馬が多すぎてTMオオタカにはつらいレースになってしまいました。
でも逃げられなかった逃げ馬の惨敗は度外視できます!!

この後、大庭クンに大穴あけてもらって、その時馬券を取りましょう!!!


来週はヴィクトリアM。

大きく荒れることは考えづらいレースですが、3着に入れる穴馬を見つけようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/39908790

この記事へのトラックバック一覧です: NHKマイルCと新潟大賞典の予想:

« 天皇賞春の予想 | トップページ | ヴィクトリアマイルの予想 »