2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« エリザベス女王杯の展望 2  プロヴィナージュ回避 | トップページ | マイルCS、福島記念の展望 »

エリザベス女王杯の予想

今年のエリザベス女王杯には4歳牝馬のとても強い2頭が参戦しませんが、アプリコットフィズ以外の3歳世代の上位馬、古馬の実力馬、そして海外から2頭が参戦し、それなりのメンバーが揃いました。

直前になってプロヴィナージュが出走回避。
この馬が回避した影響は大きいと思います。レースの流れのカギを握る馬だっただけに、これによって勝ち馬が変わる可能性もありそうです。

本命はセラフィックロンプ
京都大賞典と同じ、メイショウベルーガが1着付けの◎、プロヴィナージュが2,3着付けの○にしようと思っていましたが、プロヴィナージュが回避したことで、少し力不足と思いながらもこの馬が本命。勝つとは思っていませんが、この人気で3着以内なら。

当初の予想ではプロヴィナージュに潰されるだけの馬でしたが、プロヴィナージュの回避で消しの対象から一転、本命馬に。

サンテミリオンとリトルアマポーラがハッキリと前付けするとコメントしていれば、このどちらかを本命にしてもよかったのですが、間違いなくテイエムプリキュアの後ろに付けられそうなセラフィックロンプの方にします。
強力な先行馬が回避したことで、有力馬は(サンテミリオンとリトルアマポーラは分かりませんが。)前にはいません。セラフィックロンプは今年の京都記念で5着。先着した馬は、ブエナビスタ、ジャガーメイル、ドリームジャーニー、ホクトスルタン。牡馬のG1馬3頭と逃げてしぶとい馬。
ぶっちぎりのビリ人気でしたが、牡馬のトップホース相手になかなかの好走。

この馬が好走できたのは先頭付近でレースを運べた時。今回はスタートで2番手辺りはキープしてもらわないと困ります。テイエムプリキュアは気にせず、先頭にいるつもりで自分のペースでレースを進め、脚を溜められれば、意外に最後の脚はしっかりしています。
穴が出るとしたら前でしょうが、前で残れる馬はこの馬かと。

重賞で好走できる力があるのに、OPで大凡走といつ走るか分からない馬ではありますが、そんな馬がここ2戦重賞で連に絡む好走。前走は休み明けのレースでデキとしては7,8分。今回のレースにピークが来ていればプロヴィナージュが出走しない事での展開利も見込めますし面白い馬だと思います。これだけレースを走っていながら、まだよく分からない馬でもあります。それもまた魅力(?)。またまた人気もありませんし!!
京都の馬場が内が良さそうな事も後押しできる要素です。あとは有力馬が早めに勝ちにいかなければ。

対抗はメイショウベルーガ
アパパネとは違い、間違いなくこのレースが目標。距離に不安はありませんし、京都の外回りは条件と向いています。どのようなレースになろうと、ある程度の位置が取れれば馬券圏内なら一番可能性が高いと思っています。

他には
サンテミリオン、リトルアマポーラ、アニメイトバイオは相手として重視します。

サンテミリオンは秋華賞でどうしようもないビリでなければ、一番狙いやすい馬だったかもしれません。新馬から2000mを選んでいますし、オークスはアパパネにほとんど勝っているレース。距離に対して不安が少なく、秋華賞が叩き台で、このレースに臨んだのであればかなりチャンスがあるはずでした。
秋華賞が酷過ぎたので、軸にはできませんが、相手の1番手。
本命馬の兼ね合いで、デムーロ騎手があまり積極的に勝ちに行かない事を期待します。

リトルアマポーラは前走何だか分からない競馬を強いられましたが、復調気配があります。外枠を引いてしまたので前に付ければチャンスがありそう。前走上がり最速ですが、前走のように後ろから差したら可能性は薄いと思います。
2年前勝っていますから、この条件に不安はありませんし、あとは位置取りと復調の度合い。

アニメイトバイオ。結構強い馬だと思います。成長力もあり、今回の条件も向いていると思っています。アパパネとそんなに差があるようには思えません。3冠がかかったレースに全てをつぎ込んだアアパパネより上に取るべき。メイショウベルーガより前で競馬するならちょっと怖い馬。

あとブライティアパレス。
距離不安はありますが、メイSは牡馬相手に強いレースでしたし、マーメイドSでは本命馬と同じだけ走っているので。


印は、

◎セラフィックロンプ
○メイショウベルーガ
▲サンテミリオン
△リトルアマポーラ
△アニメイトバイオ
△ブライティアパレス
△アパパネ
△ヒカルアマランサス

馬券は3連複。

◎○から▲△への6点。

馬連

◎からアニメイトバイオまでの4点。


外国馬の2頭は消します。そこそこ人気がありますが、勝ったレースが2400mが2分34,34秒台。2000mが2分6秒台。馬場が違い過ぎます。どうやったら信用できるか疑問に思います。むしろこれだけ違う馬場でいいパフォーマンスが繰り出せるなら、日本の馬場は合わないと見た方が・・・・・。


アパパネが3冠がかかった秋華賞ですべてを出し切って、今回のレースで馬券を外すようなことがあれば、代わりに意外な馬が馬券に絡んでも。

« エリザベス女王杯の展望 2  プロヴィナージュ回避 | トップページ | マイルCS、福島記念の展望 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

´ω`)ノドモドモ

スノーフェアリーには驚きますた(´~`)
外国馬が出るレースは大嫌いですぢゃ( ̄~ ̄;)

来週また頑張りましょう(´ー`)ノ
って来週もサプレザが出よる( ̄□ ̄;)!!

GⅠ的中は再来週かな( ̄ー ̄;

ども!庶務2です。

今回、エリ女戦前に「JRAが外国馬を勝たす」という陰謀論を書いたサイトに出くわしました。

(理由)ジャパンオータムインターナショナル報奨金の全世界へのアピール。
(やり方)京都競馬場の馬場いじり。

古くは日本ダービーに外国産の門戸を開いた年にクロフネを「ジャストタイミング」で登場させたJ〇A(笑)
例えば、今回でいうと外国馬2騎が該当し、このいずれかが勝利するのが商業的に「望ましい」
ただし、戦績から距離が伸びてのアーヴェイには??

京都の馬場についても「外は伸びそうに綺麗だが見せ掛けで、実は内が良い」という状態(作戦)
??先行馬有利ってこと??

はっきり言って、これで何とかなるのか?


。。。なりました(笑)


最初からイン突きを決めてるスノー陣営。
日本馬はどうして内を突かないのでしょうか?
多分、プロビナージュも(出走してたら)イン突きはしない(できない)はず。

思うにこれはプロレスでいう場外乱闘です。
本筋に関係ないショーです。
久しぶりに三連単をちょびっと取りましたが、これは単勝勝負でした(無念)

※このスレは(多分)フィクションであり、陰謀が必ずしも存在するものとは限りません。

こんばんは、歳三さん。

なかなか見応えのあるいいレースでした。「雪の妖精さん」凄いです。メイショウベルーガは割を食った感じがします。(JRAが賞金で釣っていなければG1馬だったのに・・・。)

何だか分からない外国馬は困りますね。
一応レース映像は見て、なかなか脚を見せていますが、かなり異なる馬場でのものですから怪しいと思っていました。

(馬の能力比較が面白くて馬券を買っているファンは、特に海外の優秀な馬の走りが見たいとは思っていないんじゃないかなー。比較が難しいというか、できないから。
個人的には多額の賞金を出して外国馬を招待するのは反対です。あんなに多額の賞金を出す必要はないかと!!)

来週もまた外国馬にジャパンマネーを持って行かれるのか???私達の買った馬券が元になっていますが、馬主や調教師他関係者に渡って日本の競馬が潤うならともかく、何も関係がない馬に持って行かれると・・・・。

高崎競馬で見ていた時も、JRAから稼ぎに来た馬に賞金を持って行かれて地道に素質の高くない馬を育てた地方競馬関係者には賞金が渡らないという図式に何かスッキリとしないモノを感じました。

来週はいよいよ層が薄くなっているマイル路線ですが、頑張れ日本馬!!!で。

こんばんは、庶務2さん。

JRAの「馬場いじり」については明らかにあります!これまでも(特にG1で)明らかにおかしいと感じた事がありました。
一日で馬場が変わってしまうと予想する側すると、迷惑この上ないモノです。

陰謀については無いと思いたいですね。それしか言えません。

今日の他のレースは見ていないので分かりませんが、昨日のレースを見る限りはインがいいと思っていました。

セラフィックロンプがココを走っていると思ったのですが・・・・。

今回のレースのイン差しについてはちょっとコメントを控えておきます。

3連単的中ですか、おめでとうございます。そして羨ましいです。そろそろG1を的中させないと全敗が見えてきてしまいます。(とか言って本命セラフィックロンプですが・・・。)

来週こそ。

武蔵野Sの方をアップしておけばよかった・・・。

ども!庶務2です。

タマルさん、律儀にお返事ありがとうございます。
ここ最近は書き込んでも当たらず、ちょっと凹んでいたので、単勝全賭けより低い回収率でも嬉しかったです(笑)
書かないほうが当たるのか?困ったもんだ。

2つよろしいですか?。。。

①武蔵野Sは取ったのですか?JCDに向けて面白い馬いました?
②サンテミリオンは燃え尽きてますか?自分としては軽度の「燃え尽き症候群」かな?と。

書き込まない方が当たってしまうという事がジンクスになってしまうと私もちょっと残念です。

でも書き込まない方が当たる気がするなら、レースが終わってからでもコメントもらえると嬉しいです。
賭け事って不思議と妙なジンクスってありますから。

武蔵野Sは本命が最初から決まっていました。現地観戦したユニコーンSで本命だったグロリアスノア。
この馬が思ったより人気が無く、人気になっている馬が随分怪しく思えたので、人気馬ぶった切りでノアから人気薄への馬券を買いました。

ゴール前、クロフネ産駒のダート替わりブラボーデイジーとの決着でスマッシュヒットか!!と思いましたが、微妙にタレて3着・・・・。
ワイドが引っ掛かっただけです。

>JCDに向けて面白い馬いました?

有望なのはみやこSの方に出走した馬だと思います。グロリアスノアも叩き2戦目で期待したいのですが、東京よりはパフォーマンスが落ちると思います。

サンテミリオンはどうでしょうね。いろいろうまく行ってない部分が多いんじゃないでしょうか?秋華賞トライアルも使えなかったのですから。

秋華賞とエリザベス女王杯はデキ如何にかかわらず出走出走しなくてはいけないレースですし、立て直して十分な状態で迎えるこの後のレースでの復活に期待します。

フローラSからオークスは間隔が短いですし、オークスは馬場が少し重くてこの時期の牝馬にはタフなレースだったと思います。
「燃え尽きた」可能性もありますが、もしそうなら、これだけの才能がありながらモッタナイですね。

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

武蔵野Sはあっしも①③着でした(TωT)
②着のダノンカモンも最終候補に残したものの
切り( ̄□ ̄;)!!

しかも代わりに買った馬がナニワトモアレ( ̄ー ̄;
穴馬券を狙い過ぎて外しました( ̄Д ̄;;

来週頑張りましょう(´ー`)ノ

こんばんは、歳三さん。

プロヴィナージュの回避で武蔵野Sに「鞍替え」するかも。なんて書きましたが、鞍替えしておけばよかったです。

あのちょっとでダブルヒット!しかもスマッシュヒットなのに・・・・。なんて盛り上がれたかもしれませんね。

それにしても残り200mの看板を過ぎた辺りではグロリアス→ブラボーで決まったと思えるような脚色でしたが・・・・。
結構アツくなりました。

もう一度見てみるとダノンカモンは結構追い出しを遅らせてますね。まあしょうがないです。

それにしても2週続けて東京メインでコーセー君に馬券を紙屑にされるとは・・・・。
相手は4頭だけだったのでブラボーが2着に残れば会心の馬券でしたが、3着になったことで配当は1/10以下!

来週頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/37660666

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベス女王杯の予想:

« エリザベス女王杯の展望 2  プロヴィナージュ回避 | トップページ | マイルCS、福島記念の展望 »