2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« エリザベス女王杯の予想 | トップページ | 福島記念の予想 »

マイルCS、福島記念の展望

今週はマイルCS
G1連戦の第2弾。そして秋のG1とは6つ目のレース。

スーパーホーネットが出走していれば、この馬に本命を打ちたいレースでした。叩き台に使った天皇賞秋の後に故障している事が判明し、そのまま引退になってしまいました。マイルG1で2着が4回。タイトルを取れるとしたら京都マイルのマイルCS。最後のチャンスだと思っていましたが・・・・。

今のマイル路線はお世辞にもレベルが高いとは言えず、海外馬のザブレザや、丸2年近く1200、1400mしか走っていないキンシャサノキセキ辺りが人気になるでしょう。

これまで秋のG1を5つ消化した訳ですが、日本人の騎手だけだった秋華賞菊花賞を除けば、残り3つはすべて外国人騎手が勝利しています。ただでさえ賞金額の高い日本のレースは魅力的に感じるでしょうが、現在の円高の状況も相俟って「オイシイ稼ぎ場」となっています。
賞金の面だけでの「オイシイ稼ぎ場」ならまだいいのですが、「あそこの国のジョッキーの騎乗レベルはたいして高くないなら勝ちやすい」・・・・・・なんて発想からの「オイシイ稼ぎ場」となっていたら・・・・・。

頑張れ日本人騎手!!ホームのG1で「4連敗」は見たくありません。


とは言ったものの、有力そうな馬には優秀な外国人騎手が乗ります。

ここを目標にローテが組んでありそうな外国馬のザブレザにはルメール騎手。重賞初挑戦の富士Sで圧倒的な末脚を披露したダノンヨーヨーにはスミヨン騎手。ここ2戦、トーセンジョーダンとは差が無く、ナムラクレセントには完勝と本格化と思えるような好走を続けたトゥザグローリーにはデムーロ騎手。巧く操れればマイルも問題ないG1馬キンシャサノキセキにはムーア騎手。

間違いなく上位人気なる馬達でしょう。心情的にもあまり本命にしたくありません。


まだ検討していませんが、スピリタスがちょっと気になっていました。除外対象の馬のようで・・・・。出れない馬かもしれませんが、ちょっとこの馬について。

勝ち切れないことでずっと準OPに引っ掛かっていた馬ですが、湘南Sの勝利でやっと準OP卒業。このレースはかなり強い競馬でした。次の関屋記念はこのレースの反動と見ることができますし、前走の富士Sはあまりに酷いレース。まずまずのスタートを切るも、最後方まで下がり、4角では大外回し。
それでも最後はそこそこ差し込んできてますので、流れに乗れていれば今回の人気になるダノンヨーヨーとそれほど差は無かったと思います。

京都マイルは合いそうですし、出走が叶えばマイルCSとは言え、3着突っ込みくらいは十分にあると思っていたのですが・・・・。

ダノンシャンティサンライズプリンスが故障なくこのレースを迎えられていればかなり有力だったでしょう。春の安田記念の1,2、3着馬については、あれほど強かったショウワモダンは秋になって凡走続き。(馬場が悪くなれば狙う手もありそうですが。) 2着、スーパーホーネットは故障で引退。3着のスマイルジャックは個人的に京都のマイルは合わないと思っています。

これら能力上位のマイラーが出走できなかったり、何らかの問題を抱えていたりするのですから、穴っぽい馬が3つの席の内の1つに滑り込んでも不思議はないレースかもしれません。


もう一つ土曜に行われる福島記念

福島の最終週に行われる名物重賞。G1の裏で行われるハンデG3戦。
秋のG1には縁がない馬が集まり、しかもハンデを付けて競う訳ですから、配当的にも平穏に決まるレースではありません。

今回なぜ福島記念の展望まで付け足したかと言うと・・・。

ディアアレトゥーサ

紫苑Sは強い勝ち方!秋華賞でもなかなかいいパフォーマンスを見せた馬だと思いますが、ハンデが51キロ。普段からハンデキャッパーの方の絶妙なさじ加減でのハンデの付け方には感心していますが、今回のディアアレトゥーサのハンデは軽すぎます。

今回この馬の手綱を握るのは丸山元気騎手。少し前にも書きましたが、ブログネームの由来でもあるタマルファイターの主戦だった高崎競馬のトップジョッキー丸山侯彦騎手の息子さんです。
JRAでは2世騎手が多く、誰が誰の息子であろうと別段興味はありませんが、丸山侯彦騎手の息子となると話は別!!

丸山侯彦騎手はタマルファイターで幾度となくJRAのレースに参戦し、OPレースは勝ったものの、重賞には手が届きませんでした。息子である丸山元気騎手が初めて重賞を取る時は馬券を買った上で応援したい!と思っていました。

今回はどう見てもチャンス!!

今回はこの馬から馬券を買います。
紫苑Sは最後の1冠の権利取りに躍起、秋華賞は秋の目標レース。この2戦を使ってからの牝馬にとってタフそうな最終週の福島記念。更には、例年の福島記念より骨っぽい牡馬が揃っているような気がしますが、関係ありません。丸山元気騎手が手綱を握り、51キロのハンデなら迷わずに買いです!

ここで重賞初制覇を決めて、来年の更なる飛躍につなげて欲しい!!

« エリザベス女王杯の予想 | トップページ | 福島記念の予想 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

ども!庶務2です。

福島記念のディアアレトゥーサ、買ってみたいですね。
今現在(金曜日20:00前)、単で18倍あります。
複もおいしいです(笑)
他の特別は共に芝1200mですが、内を引いてないので買いづらいです。

マイルCSは。。。
「距離短縮で向かう」「4番人気あたり」を単で買おうかなと思ってました。
(単という観点から見たらこのレース、前走マイル以下って難しい)
今現在(金曜日20:00)ゴールスキーとかサプレザとか人気ですね。。。ふふふ。
そういう意味ではもっとキンシャサとか人気かぶってくれないかな?(笑)

ところでサプレザって社台が買うみたいですね。
このレース、社台-吉田ラインで4頭。
勝ちきったらヤラセだろって言っていいですか(笑)

>他の特別は共に芝1200mですが、内を引いてないので買いづらいです。

10R 五色沼特別の方は面白いかもしれない。。。
丸山の短距離。。って、どう?

こんばんは、庶務2さん。

二つ目のコメントの方が「庶務」さんになっていたので「2」を付け足しておきました。

ディアアレトゥーサで初重賞制覇を!!
単勝18倍のままなら単勝1点勝負をしますが、多分明日(かなり)下がるでしょうね。

元気クンの短距離レースはどうなんでしょうね。
とりあえず福島1200mは結構乗っていますが、3回に1回以上は馬券になっていますよ!!かなり優秀だと思います。

彼は同期の騎手と比べても伸びシロがかなり大きい騎手なので、経験を積んでいくにつれていろいろ楽しみが増えそうな騎手だと思っています。


マイルCSは難しいです。スピリタスは出れないようですし、これからよく考えてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/37711522

この記事へのトラックバック一覧です: マイルCS、福島記念の展望:

» マイルCS(2010年)データ分析[2]!買える馬と消せる馬。 [激走!データ競馬ブログ]
[AD]業界最大の馬券力を体感せよ!驚きの関係者情報はコチラから! 2010 マイルチャンピオンシップ データ[2] 2010年11月21日6回京都6日  第27回マイルチャンピオンシップ(G1)京都芝1600m・外 3歳上 定量 前回に引き続き、マイルチャンピオンシップのデータを見てみま....... [続きを読む]

» 第46回福島記念(G3)【大波乱込み予想】 [穴馬競馬予想ブログ]
第46回福島記念(G3)予想 「最も荒れる競馬」と言っても過言ではないローカルハンデ重賞の福島記念。 G1シーズン真っ只中に行われる福島記念は、当然G1級の馬が出走する訳でもなく、能力的にもドングリの背比べ。おまけに福島の最終週ゆえに芝もボロボロときている。 大混戦を通り越して予測不能な展開と結果になる。福島記念の高配当 平坦で小回りの福島最終週、当然先行が有利に働く。 そこで福島巧者で前に行ける6枠12番サニーサンデーを強気に狙う。 最終週で馬場が良くない状態であれば外枠でも問題はない。 前回の福... [続きを読む]

» 外国人騎手 [ブログ縦断!ニュース速報]
やっぱり、GIは 能力よりも 適性? ... 外国人騎手 デザーモ 騎乗の ◎トゥザグローリー の 単勝で勝負! ……いや、今、気がついたけど、まさか、 外国人騎手BOXで買っとけば当たる? なんてことは、ないよね~??? ……なんて言ってたら、 スマイルジャック が ...(続きを読む) 日本競馬と外国人騎手 昨今、外国人騎手の活躍が非常に目立ちますが、この状況、どうなんでしょうか。個人的には、ちょっと問題ではないかと思うのです。 ココ一番で勝負強く、目一杯追ってくる外国人騎手は、調教師や馬主から... [続きを読む]

« エリザベス女王杯の予想 | トップページ | 福島記念の予想 »