2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 菊花賞の展望 | トップページ | 菊花賞の回顧 »

菊花賞の予想

明日はいよいよクラシック最後の1冠、菊花賞

月曜に展望の記事を書きましたが、週中は記事を書く時間もなく、展望に関してはちょっと消化不良。展望に書くつもりだった事も含めますので少し長くなります。

人気馬(クラシック路線に乗った、2000mや2400mで強さを発揮した馬)を嫌って、そこで負けた馬を見直したり、別路線の可能性のありそうな馬に期待するレース。

このレースの1番人気はローズキングダム
単勝で1倍台の圧倒的な人気。ダービー馬、エイシンフラッシュが回避してしまったので1本被りに。この馬が菊花賞で好走するために必要な強さを兼ね備えているかと言われれば、相当怪しいと思っています。ソングオブウィンドが勝った菊花賞のような質のレースになれば強みを活かせるかもしれませんが、そうはならないと思っています。

圧倒的な人気、嫌でも意識される存在。この馬がどんな強みを持っているか他もよくわかっていること。早めにレースを動かしてスタミナ勝負に持ち込もうと画策している馬が複数頭いること。
ローズキングダムにとってダービーや神戸新聞杯と違った強みを見せなければいけないレースになるでしょう。レースの流れ、質は変わり、距離も延長されます。
この人気なら、見せられるような強みは持っていない方にベットします。単勝1倍台なら消します。
この馬はマイル戦を勝って2歳チャンプになりましたが、マイルと3000m・・・・そのどちらかは適性外の距離になります。この馬の適性はマイル寄りかと。世代で抜けた力を持っていれば3000mで好走するも可能かもしれませんが、そこまで強い馬ではないと思っています。



菊花賞を予想するには世代の有力馬が集まり、万全の仕上げで臨むダービー、それに直前の東西で行われる2つのトライアル戦をよく見ておく必要があります。

今年のダービーは特殊。超スローからの究極の上がり勝負。菊花賞を予想するにあたって参考にする材料に乏しいレース。このレースを見て、この馬は距離が延びて良さそうだとか、京都の長丁場で狙えるとか判断するのは非常に難しく、またトライアル戦の神戸新聞杯も似たようなレース。
もう少し流れてくれないと・・・・・。

セントライト記念の方はヤマニンエルブの大逃げ。速い馬場で明らかに先行有利。芝のレースはほとんど行ったもの勝ちになっていたので果敢にレースを引っ張ることは悪くありませんが、これは菊花賞のトライアルレース。あそこまで馬に負担をかけては菊花賞での好走の目は無くなります。(ヤマニンエルブは結局回避しましたが、チャンスがある馬だったと思っています。)

このレースを勝ったのはクォークスター。この馬は注目していた馬でこのレースは1着付けの本命。最後の差し切ってくれたので3連単が的中しました。思い入れのある馬で、この後も注目していく馬ですが、セントライト記念はヤマニンエルブがレースを引っ張ったおかげで速い時計での決着。
2200mでの締まった流れ、高速決着。一番後ろで楽をして、最後上がりが掛かった所を差し込んで来たレースでしたが、強い競馬でした。決め手になる脚はビビッド。
高速決着になればなるほど、その馬の距離の適性が出ると思っていますので、最後の決め手を見ても、この馬は中距離ドンピシャの馬かな?と。
クォークスターはアグネスタキオンの仔ですし、それならば、マンハッタンカフェの仔の方を重く見る事にします。
最後それなりに脚を伸ばしてくるとは思いますが、距離が延びることでその威力は少し削がれると思います。
それに私の本命はスタミナを武器に早めに先頭を目指すトウカイメロディーですから、最後方付近で「プリウス乗り」をしているだろう藤岡祐騎手が操るクォークスターは強い馬だと評価しつつも、ヒモの1頭までです。

距離が3000mに延びることで、3着のアロマカフェの方を重く見るつもりもありましたが、外枠を引いた上に、土曜の競馬で柴田騎手が落馬負傷。前に付けられる馬なのでクォークスターよりは重く見ますが、ちょっと買いづらくなってしまいました。

結局、クラシック好走馬(皐月賞2着)のヒルノダムールを対抗にします。
菊花賞は穴狙いと言っておきながら、2,3番人気馬を本命対抗に。

ヒルノダムールは京都の外回りへのコース替わり、距離延長、内枠、上がり勝負になりそうもない事。すべてプラスだと思っています。
皐月賞はコース取りの差、十分に強かった2着。ダービーのような急加速のあるレースは不向き。札幌記念はスタートで躓きかけて一流古馬と差の無い4着。アーネストリーとロジユニヴァースはかなり強い競馬でしたから胸を張れる4着。実質この2頭がレースをコントロールしていたので、差し込めるレースではありませんでした。札幌2000mは差せないコースですし。
それにここでの古馬との対戦経験は今回のレースにおいて大きな糧になるでしょう。

先行馬がそれぞれ勝ちに行って、「菊花賞らしい菊花賞」になればかなりの確率で上位争いできる馬と判断しました。内を割って行くことのできる馬ですし、あとは藤田騎手が下がって来る馬を巧く捌けるかどうか。


他の馬ではシルクオールディー
1000万のレースですが、阿寒湖特別は強い競馬。
シゲルエボシダケが向う正面で後方から一気に先頭立つという無謀な競馬を試みたせいでレースが動き出し、流れが早まった区間で、この馬は一気に外を捲り上げました。一気に脚を開放した割に終いの脚もしっかりしており完勝。

本命のトウカイメロディーと同じような競馬が可能で、スタミナもありそうに見えます。
今回のメンバーで3000mという距離が問題なさそうなのは札幌2600mのレースを捲り上げて完勝したトウカイメロディーとシルクオールディーの2頭だと思います。あとは力関係だけ。

その力関係を測る神戸新聞杯で惨敗していますが、こういったレースが向かないという事もあるでしょうが、四位騎手が早めに押してもどうにもならなかった事からも状態面で問題があったように思えます。北海道からの輸送で問題があったらしいのですが、状態が戻っていれば面白い馬だと思っています。


印は、

◎トウカイメロディー
○ヒルノダムール
▲シルクオールディー
△アロマカフェ
△コスモラピュタ
△ビッグウィーク
△クォークスター
△レーヴドリアン
△ゲシュタルト
△トレイルブレイザー


馬券は
3連複。

◎○から▲△への8点。

馬単。

◎→○▲△(クォークスターまで) の5点。

3連単。

◎→○→○▲△(クォークスターまで)
◎→○▲△(クォークスターまで)→○ の10点。


エイシンフラッシュが回避してしまったこともありますが、トウカイメロディーがかなりの人気になっています。ホクトスルタンが得意の条件で巧みにレースを運んだにもかかわらず、捲り上げて楽勝してしまったので仕方ないかもしれません。一度ならず二度ですから。

しかし、この馬は馬格がないので斤量が57キロになることには不安があります。それにこの馬の高評価は函館、札幌でのレース。広いコースでどうかや、ただの洋芝巧者の可能性を考えれば、春のクラシックに乗り切れていない事も合わせてもっと評価が下がると思っていました。

今回の予想はこの馬が勝ち切ることに期待しました。この馬はレースの「型」ができているので自信を持って勝ちに行って欲しいと思っています。

« 菊花賞の展望 | トップページ | 菊花賞の回顧 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。p.donです。

最近のこのブログのコメントの賑わいぶりに、びっくりしつつも楽しく読ませてもらってます。

さて菊花賞ですが、ローズキングダムの人気にはビックリです。

私も当然の(?)無印ですが、馬券はシルクとトウカイからにしました。

スタミナ勝負のおもしろいレースになるように願ってます。

まいど(・∀・)ノ

あっしも予想記事をUPしますた( ̄▽ ̄)ノ
http://keibaojisan.seesaa.net/?1287889817
今週はWヒットの目がありますぜ(*゚▽゚)ノ

今回はビッグとクオークから
個別に3連複流しをするので
ビッグ→ヒルノ・トウカイ
クオーク→ヒルノ・トウカイ
のどちらかならWヒットですヽ(´▽`)/

あっしはヒルノ・トウカイは
押さえ評価ですが( ̄ー ̄)ニヤリ

ども!庶務2です。

タマルさん、人気ブログじゃないですか。
(今更ですが。。。)

給料日前日につき、菊は涙を飲んで見学です(;ω;)
ノーリーズンを持ち出すまでもなく、相性は悪いレースですし。。。(強がり)
(買っていたら。。。やはりスローに流れて神戸新聞組。。。つまらん)

そう言えば冬のボーナスの支給が決まってちょっと万歳。
(しかも昨年カットされた支給比率も回復らしい。。。)
今年有馬記念あたりは大きく勝負できそうです。
ドリジャ2着つけとかで?。。。( ´艸`)プププ

◎ビッグウィーク快勝ヽ(´▽`)/
なのに③着馬が抜け( ̄◆ ̄;)

うれしさ半分ショック半分ですわ(TωT)

野暮用で絞れなかったです(涙)3連複
10-1・2・6・8・9・12・13・15・17
300円
で、当てました!
結局ローズ軸にしたけど、ビッグウィークでしたね!

後書きで申し訳ないです…
信憑性ねぇ(笑)
あまりに嬉しくて書き込みました

ども庶務2です。

馬方さん、惜しかったです。。。
単勝でも(ローズかぶり効果で)23倍あるじゃないですか?
(長距離戦はこれから馬方さんの血統馬券を押さえます)

「自分もスローに流れて神戸新聞杯組」「予想」は当たりました( ´艸`)プププ

3着は難しかったですね。
でも前走は神戸新聞杯と同じ阪神2400mでした。
ここ辺りに秘密が。。。?


たこぼさん。。。複雑 ( ´艸`)プププ
やっぱり先に買い目を書いた場合だけ、おめでとうと言わせてもらいます。
(喜びようを見れば分かるが。。。)


そして、タマルさん、残念でした。
横道にそれますが。。。

今回「菊花賞の展望」という前哨戦的なスレを立ち上げてくれましたが、面白かったです。週中、楽しめました。
みんなも書き込めるし。。。
p.donさんとかも寄ってくれましたし。。。

この「展望」スレ。
秋GⅠ中、余力がある限り続けて欲しいです。
。。。まあかなり過酷な要求ですが(*^m^)
かなりラフな予想で良いんで。。。

。。。朝日FSと阪神JFは休んでよし(v^ー゜)ヤッタネ!!
がんばれ。。。!!!

ですよね(笑)
次は書き込み忘れずします

こんばんは、タマルファイです。

コメントありがとうございます。

歳三さん、たこぼーるさん。
ビッグウィーク抜擢お見事でした!!
たこぼーるさんは的中。歳三さんは・・・・。3着馬が拾いづらい馬でしたからこれはキツイですね。本命だったのに・・・。

菊花賞を見ましたが、んー。個人的には上がりが速くなるような菊花賞は好きになれません。スタミナ勝負に持ち込もうと目論んでいる馬が多いはずでしたが・・・。
特に◎のメロディー君というか吉田隼人騎手は3角辺りで動ける位置にいないと・・・。
かなり楽しみにしていましたが、あまり楽しめない3分ちょっとでした。

【たこぼーるさん】

私は後書きでもなんでもいいですよ!もちろん信じます。ビッグウィークに注目とも書いてくれていましたし、「的中おめとうございます!」
よく3着馬拾えましたね。私は買い目を拡げたとしても無理でした。

やはり川田騎手は積極的に勝ちに行きましたね。あの流れで他にこういう乗り方をした騎手がいなかった事が意外であり、とても残念でもあります。
今後川田騎手のこういう心意気に期待して◎を打つ事もあると思います。


【p.donさん】

お久しぶりです!!!
コメントが遅くなってすいませんでした。
p.donさんもスタミナ勝負の面白いレースを期待してようで、今回の菊花賞はちょっと消化不良なのでは??

今回間違いなく軽いレースにはならないと思っていたので意外なレースでした。これじゃローズキングダムが来ちゃう・・・・。
菊花賞とか天皇賞春はいつもステイヤー台頭の展開を期待して予想しますが、そうならない時は・・。

それにしてもローズキングダムは3000mであの脚を見せられるんですから思っていたよりずっと強い馬でした。
今回はp.donさん同様当然の(?)無印でしかも予想が近かっただけにもう少しスタミナ寄りのレースになっていればとちょっと思っちゃいます。


【歳三さん】

ダブルヒットの目もあった菊花賞でしたが、私の本命馬がダメでした。

歳三さんは惜しくも馬券を外しましたが、このレースはビッグウィークに本命を打って、この馬を見守っていた人が一番楽しめたレース。
あの流れなら間違いなく先に抜け出した方が有利。川田騎手の迷いのない騎乗は気持ちのいいものだったのでは??

3着馬については拾いずらい馬だったので、迷って買い目から外した馬じゃない分諦めはつくかな????
「ミスキャストの仔が菊花賞の舞台に立つなんて、出演した時点でミスキャスト!」なんて展望に書かなくてよかったです。(笑)


【庶務2さん】

>涙を飲んで見学。
>買っていたら。。。やはりスローに流れて神戸新聞組。。。

今回はちょっと痛いですね。
ホント馬券を買わなかったレースって来なくていいのに来ちゃいますから。

歳三さんも凄いですけど、今回コメントをくれたp.don
さんも凄まじいですよ!
確か、2年前の菊花賞はフローテーション本命、去年の天皇賞春はマイネルキッツ本命。絞った馬券でビシッと当ててしまうp.donさんですが、特に長距離レースはマイスターと言っていい人だと思っています。

横道の話ですが、皆さんが喜んでくれて、コメント欄を大いに活用、交流の場としてくれるのなら、私も喜んで書きますよ。
週の前半には展望の記事を書くようにします。

天皇賞秋の展望を今からでも(嘘)・・・・・今日は勘弁してください。

阪神JF、朝日杯FSは結構好きなレースです。若駒の品定めの風があって面白いと思っています。

G1全部書きます!!!!
(全く時間が取れなかった時は勘弁してください)

お疲れ様です。
馬方さんの
『ローズKの勝ちは99%有り得ない』
の断言が僕はすごいと思います。
ほんとにすごい、そういう事をあのローズ、やれローズの中で言い切れる予想屋になってみたいです。

まいど(・∀・)ノ

タマルさんブログコメ有難うございます(*゚▽゚)ノ
ほんと今年のクラシックは
ペルーサ以外は完璧やったんですけどね(´~`)

よりによって一番強い!と惚れ込んだ馬に
裏切られるとは皮肉なもんです( ̄ー ̄)

天皇賞に出走ですが、良くても押さえ評価に
止めます( ̄~ ̄;)

本格化はロブロイと同じ4歳秋かも
しれませぬぞ( ̄▽ ̄)ノ


庶務2さん今週は買えなくて残念です( ̄Д ̄;;

神戸新聞杯組1点でズバリ的中です( ̄□ ̄;)!!
1点で馬連2000円はかなり美味しいですもんね(´~`)

今年のクラシックは出来杉君なので
あっしの血統馬券もそろそろ怪しいかも
しれませぬぞ( ̄ー ̄;

予想に乗って外れても責任は取りませんよΨ(`∀´#)


たこぼーるさんオメですヽ(´▽`)/

あの3着馬をなぜ拾えたのか後学の為に
見解を教えていただければ幸いです(´ー`)ノ

ローズの件はとあるブログからの
受け売りですわ( ̄▽ ̄)
http://www.passet.jp/blandford2/2010/10/blandford_486.php

なんでも菊花賞では50年以上守り続けられる
『血の掟』なるものがあり、ビッグは○
ローズは×と書いてありました(*゚▽゚)ノ

あっしの馬券術は血統と過去のデータを
吟味して検討してます(´ー`)ノ

まして50年以上破られないという事は
ローズが50年に1頭の超名馬で無い限り
①着は無いと断言しました( ̄▽ ̄)ノ

またローズの場合は薔薇一族という
呪いの呪縛にも絡まれまくってますからなΨ(`∀´#)

血の掟とWで①着はありえん馬です( ̄ー ̄)

そう信じるなら馬単買っとけΣ( ̄Ο ̄;)
って猛省しておりますorz
ついつい3連複の高配当(万馬券)に
目が眩みました(TωT)

来週こそはビシっと当てたいですな!!
皆さん頑張りましょう( ̄▽ ̄)ノ

皆さんこんばんは。
馬方さん恐縮です。
ビートブラックを何故拾えたか。
運です(笑)素人見解でよければ。(恥
菊花賞が、順当に来ないのは皆さんの方がご存知かと思われます。の中でも酷く荒らす馬は、過去十年で10〜15人気にいて、16人気以降は連帯してないっていうふうにデータ上は出ています。(確か)
で、10〜15人気まで見た時に、
ゲシュタルト→とりあえず恐いので買い
コスモラピュタ→京都初レースですし、まさか3000を逃げ切れるわけないだろうと言うことで捨て(最後の直線は開いた口が塞がりませんでした。汗)
リリエンタール→迷いました。馬場が渋っている様なら入れたかったんですが、結局買ったと思ってたら入れてなかったので、しょうがないから捨てた結果に。
ビートブラック→京都3000は、逃げと追い込み馬の成績がイマイチなので先行と差し馬で絞ろうと思っていたので、先行で人気薄ですし絡めば面白いということで買い
ネオヴァンドーム→皐月から神戸新までの成長っぷりを僕なりに見てたんですが、特に一変した様に見えませんでしたし、藤原調教師が距離に心配してたんで捨て
カミダノミ→同枠一つ外目のアロマカフェを道中邪魔して中に入れない役割としている馬だと思ってたのと、(なおさら柴田騎手が前日落馬したのにアロマは切れませんでした…ここが僕の弱い所です…)、中一週があまり買いう気にはなれませんでした。あと、名前が逆になんか…(笑)
って感じです、こんなんですいません。
4人気のクォークスターも悩んだんですが、2枠3番の馬って10年で1回過去の歴史でも2回しか、そこそこの人気でも連帯してないのと、関東馬に関西騎手という組み合わせが切れる理由になりました。
長々と失礼しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/37364997

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞の予想:

» 菊花賞の予想、勝率45.0%,連対率65.1%,複勝率72.5%のアノ馬中心。 [激走!データ競馬ブログ]
[AD]お金が必要なときだけ自由に無料で参加できる新しいサイドビジネス 菊花賞の予想 菊花賞 [菊花賞データまとめ] △単勝オッズ50倍以上 (0-3-0-68) ×関東馬で7番人気以下 (0-0-0-31) △追込み (0-1-1-47) △前走10着以下 (0-2-0-19) △前走オープンで10番人気以下 (0-2...... [続きを読む]

« 菊花賞の展望 | トップページ | 菊花賞の回顧 »