2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 小倉記念の予想 ◎バトルバニヤン | トップページ | クイーンステークスの予想 »

関屋記念の予想

先週の小倉記念はゴール前「差せた」と思っていた◎馬が、実はハナ差届いておらず2着。またしても馬単の裏で万馬券を取り逃がしました。久しぶりの勝負馬券だった3連複は副軸の○馬が直前で出走取り消し・・・・。なんとも消化不良で、スッキリしないレースに。

今週は相性のいい関屋記念。先週のモヤモヤを吹き飛ばすような大花火を上げたいところでしたが、現在1番人気のスピリタス。この馬はこの条件で買わずにどうする、と言ったタイプの馬で、強かった前走の反動が無い限りは勝ち負けになってしまうような気がします。

スピリタスは3歳秋の時点でポルトフィーノと互角。かなりの斬れる脚を持っているので、すぐに重賞の常連になると思いましたが、準OPで脚踏み。ルメール騎手が前付けを試みたりしますが、それでも勝ち切れませんでした。
その馬が前走、湘南Sは凄いパフォーマンス!!
このレースで馬が変わったか、時計の速い馬場での決め手勝負に抜群の適性を持っているかのどちらかだと思います。どちらにしても新潟マイルの関屋記念では問題ありません。

準OPで脚踏みしていた馬が重賞初挑戦で1番人気。
嫌って旨みがありそうですが、この馬の場合は関屋記念で結果を出してもらって、嫌うなら条件が替わった次走とします。
1番人気でもこの馬が本命です。
心配なのは、前走の反動と今日怪我をして病院で治療を受けた鞍上。

対抗は、セイドリックバレー・・・・・。1,2番人気が◎○と何の面白みも無い予想になります。
新潟大賞典でお世話になった馬ですが、取りあえず新潟は間違いなく向きます。マイル戦でどうかですが、2走前のダービー卿CTは前にいた馬が1~4着。その後に差し込んできたこの馬とタケミカヅチが5,6着。5着でも完全な前残りのレースをここまで差し込んで来れた事を評価しています。
同じような位置取りだった、中山マイルに間違いなく適性のあるタケミカヅチとの比較から見てもマイルが短すぎると言うことはないと思います。

おそらくパンパンの良馬場で行われる関屋記念。新潟マイルはコース形態、速すぎる馬場から後ろから2つ目のラップが異常に速くなるレースで、明日もおそらくこの区間は10秒台前半。この区間で斬れ負けすれば脱落、次の最後の200mはラップが落ちますが、ここでスピードの持続能力が問われます。ここで急激に脚が止まるようでも脱落。

◎○ともに時計の速い馬場への対応能力があり、おそらく10秒台前半になる勝負所での脚もOK。スピードの持続能力も高い馬だと思っています。

3連馬券を買うのでヒモ荒れに期待したいレース。

3番人気のレッツゴーキリシマは消し。ここで大凡走してもらって、このレースとは逆の前傾ラップでの時計勝負になる京成杯AHで重い印を予定。

4番人気のタマモナイスプレイは前走の米子Sが強い競馬。完全な前傾ラップを2番手に付け押し切って圧勝。ですが、今回は全く別趣のレースになるので、そこが心配。阪神でしか結果が出ていない馬であることからも疑うことはできそう。
でも前走あれだけ強い競馬をされては・・・・・飛んで欲しいの思いを込めて最後の△に。

5番人気のキャプテンベガ
溜めてもたいして斬れないサンデー産駒。去年5着ですが、今年もこのくらいか。エプソムCのように早め先頭を目指せば怖い馬ですが、遂行した後藤騎手が乗り替わっているので消し。

逆に、人気薄で拾いたい馬は、外枠の差し馬。
今日のレースを見ても、そろそろ外がスコーンと伸びる馬場になるような気がするので、外枠に入った斬れる脚を持つ馬は警戒。リザーブカードフローライゼホッコーソレソレー


印は、

◎スピリタス
○セイドリックバレー
▲リザーブカード
△ムラマサノヨートー
△フローライゼ
△ホッコーソレソレー
△キタノリューオー
△マルカシェンク
△タマモナイスプレイ

馬券は3連単。

◎→○→▲△
◎→▲△→○ の14点。

« 小倉記念の予想 ◎バトルバニヤン | トップページ | クイーンステークスの予想 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

どもです!庶務2です。
早かったですねぇ!UPが(笑)

それだけ関屋記念は分かりやすい?ってことでしょうか?2強状態で。。

ボーナスももう無く(笑)昨日のエアジパングには裏切られ、PAT口座に¥1,000入れれば手数料引かれて。。。納得いかねぇええ!(笑)
。。。というイントロダクションから¥800勝負します。

まず2強の台頭に異議なし。このワイドがもう少しつけばこれに投資でOKなのですが。。。

強いて優越を決めるなら、前走のタイムがやけに取り立たされている1人気スピリタスより、サマー2000に乗ってこないで、純粋に賞金を秋に向けて積みたい勝負掛かり2人気Sバレーを上に取りたいです。

ウォッカ引退後のマイル戦線の主役が、スピリタス(ポーランド原産のアルコール度数96%のウォッカ)では出来すぎでしょう(笑)(Tギムレット産駒のせい?)

前走条件戦を使っていた馬の連対(前9年)なしもひっかかりました。

これでスピリタスが勝ちきったら、マイル戦線も安泰ですな。
「全ての名馬は例外である」ので。

¥800しかないので三連単のダメ元勝負!
Sバレー1着固定→スピリタス2・3着固定→相手に⑥⑧⑬⑯に¥100ずつ(悲)

新潟(2,0,1,0)のエフティマイヤーに期待。
内枠利して、前目につけて。。。粘りこめ!!!!(笑)

´ω`)ノドモドモ

まさかのレッツゴーキリシマ逃げ切り(゚Д゚)
先行馬有利と考えて、タマモかキリシマか
どっちにすんべ???と迷いました(´~`)

結果はタマモを選んで②⑤着(´・ω・`)
2週連続で2者択一に失敗( ̄З ̄)

また来週頑張りませう( ̄▽ ̄)ノ

うーーん、タマルファイさん。
閉店ガラガラガラガラ。。。。?

戦前に安田記念と同タイムだのと煽られていたスピリタスが終わってみれば6着。
0.2差ならよくやった方。。は馬主のtweet。
馬券買ってるこちらは大きな違い。

世論に迎合してしまった形(悲)
真の穴党なら、ここはお食事タイム。
前走の時計がどうあれ「前走条件戦勝ちの馬が重賞初挑戦で1番人気なら、ぶった切って」馬連勝負ですよね、馬方さん?

ところでキリシマの勝利でまたマイル戦線が混沌としました(笑)

こんばんは、庶務2さん、歳三さん。

コメントありがとうございます。返事が遅れてしまいましたが・・・・3人とも・・・・。

非常に馬場の速い新潟マイルで、1000m通過が59.7秒。かなり遅い。その後が、10.6-10.3秒のラップ。道中楽をした分、この区間で突き放して勝負を決めてしまいました。最後の区間は時計が掛かっていますが、一番前にいる&10.6-10.3秒の区間の貯金で勝利。

北村騎手は東京1400mでたまにこんな乗り方をして結果を出しますが、新潟マイルでやるとは。
レッツゴーキリシマにしても、どちらかと言うと、前傾ラップ向きのマイラーだと思っていたので、こんなレースで強みが出せるとは!
休み明けでしたし、ここを叩いて中山の京成杯AH勝負と思っていたので、なおさらビックリです。

スピリタスは他のマイル重賞ならともかく、関屋記念なら!と◎にしましたが、格上挑戦のレースを勝ちに行く所で10.6-10.3のラップは厳しかったかもしれません。


庶務2さん。
◎○は似たタイプの馬だと思っていたので、セット来ると思っていましたが残念でした。

「全ての名馬は例外である」
初めて聞きましたが、コレいいですね!(今度使わせてもらおうかな??)
あと、スピリタスはお酒の名前だったんですね。アルコール度数96度って・・・。

歳三さん。
2週連続、迷った2頭の二者択一が裏目・・・。2年前のタマモは3着に粘ったんですけど・・・。
スピリタスやセイドリックバレーが差せないとしたら、前で立ち回れるタマモナイスプレイだと思いましたが、まさかレッツゴーキリシマとは!


ども!庶務2です。

>「全ての名馬は例外である」
>初めて聞きましたが、コレいいですね!(今度使わせてもらおうかな??)

(使用上の注意)
これはDインパクトやMマックィーンのような馬に使う表現。
こいつらを破ったハーツクライやダイユウサクに対しては「一生に一度の足を使った」表現で十分です(笑)

こんばんは。

使用上の注意を守って正しく使わせてもらいます。(笑)

ディープインパクトは例外過ぎますね。毎回一番後ろから大外回り。どの馬より距離ロスをしながら長く脚を使って当たり前のように勝ってしまうのですから。
これほど抜けた推進力と心肺能力を併せ持つ馬は当分出てこないんじゃないかと。

最近ではダイワスカーレット。秋天はとても残れないペースでしたし、冬場の重い中山の芝の有馬記念を逃げて圧勝。
牝馬ということを考えても、この馬は例外的存在。

今後ですが、ペルーサがそんな存在の馬になる可能性があるかと思っています。

その存在を「例外」とまで言ってしまうには、「名馬中の名馬」である必要があるかもしれませんね。

最後のちょっとハーツクライだけは弁護(?)させてください。有馬の前のJCは凄い脚でした。位置取りが敗因のほぼすべて。
もう少し早く中段から前目で競馬するようになっていたら・・・・と思ってしまう馬です。

もちろん「例外」と呼べるような馬ではありませんが、5歳の秋までピークを保てていたなら、「例外」のディープインパクトにレースプランの変更を考えさせるくらいの存在になっていたかも?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/36069379

この記事へのトラックバック一覧です: 関屋記念の予想:

» 競馬業界が激震する内容を無料で公開します! [キングオブ競馬]
3連単を75%の確率で当てる?なんていう前代未聞の方法です。本当に負け続ける競馬から脱出したいのであれば、ぜひ読んで下さい。。 [続きを読む]

« 小倉記念の予想 ◎バトルバニヤン | トップページ | クイーンステークスの予想 »