2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 安田記念の予想 | トップページ | 宝塚記念の展望 1   »

エプソムCの予想

春の東京開催も今週で最後。
今開催の固め過ぎた異常に速い馬場には参りました。予想する側もこれを無視するわけにはいきませんし、馬を操る騎手の側からみてもそうだったでしょう。中には仕方なく馬のスタイルを崩しても前に付けようとする騎手も。
将来を嘱望されるスターホース候補の馬が何頭この馬場の犠牲になったことか。

エプソムC
春の東京最終週の名物重賞。
安田記念に出られない馬が争うレース。東京ですが、メンバー的にローカル色の強いレース。とは言え、過去にはマーベラスサンデーエイシンデピュティがこのレースの勝利を足掛かりにG1ホースまで登りつめましたが、そんな馬の出現を期待したいところ。

セイウンワンダー
一番の贔屓馬ながら、よくつかみ切れていない馬。中山マイルG1でも流れが締まった京都3000mでも好走できる馬。これは基本能力が相当高い事の裏付けでもあります。それでいて2歳戦以来勝ち星なし!
賞金が足りず、春の目標レースであった安田記念は除外。このレースは秋の目標のためにも是が非でも賞金加算しておきたいレース。

個人的にはマイラーではなく中距離馬だと思っているので、今年の初戦は大阪杯あたりにしてもらいたかったのですが、マイラーズCに。それでも実力馬相手に、年明け初戦としてはまずまずの走り。

2歳戦以来勝ち星のない馬が一番人気。それでも贔屓馬だけにこのレースは1着を期待します。このレースを落とすようでは、エアシェイディサクラメガワンダーのようにひたすら2,3着に期待する贔屓馬になってしまうかも。

勝ちに期待しますが、この馬に本命を打つと必ずふられてしまうので、本命ではありません(笑)。今回はいつもと違った(潔くない)馬券を買います。
シルポートがレースを作る事が分かり切っているレースですから、この馬を目標に勝ちに行く競馬を期待します。インを引いた以上、一旦下げて外を回すような競馬は期待していません。かなり期待している馬なので、中団から前に付けて、力でねじ伏せるような勝ち方を。

ゴールデンダリア
この馬も人気ですが、勝ち切る事を期待する馬。
セントライト記念でロックドゥカンブとスクリーンヒーローに割って入る2着。その後長期の休養を余儀なくされました。復帰後もアンドロメダSあたりまではまともな状態ではなかったらしいのですが、まずまず走っていました。

個人的には前々走の大阪杯の2着もあまり評価していなかったですが、東京競馬場に観戦に行ってオーロラビジョンで見た新潟大賞典の走りには驚かされました。
直線に入って全馬追いだしにかかる時に、この馬は馬なりでスッと楽に加速。直線半ばで満を持してから追い出して突き抜けました。全くの圧勝!

この時2着に入ったセイドリックバレーの三浦騎手は、遊びながら走っているに、近づいたら再度突き放された、強い馬だと評しています。
6歳にしてやっと本格化を迎えたこの馬には更なる伸びシロがありそうです!

ただ、ピークは前走の新潟大賞典で、このレースは少々下降線に入っている可能性があります。この後の夏競馬は休ませるそうですし。
それでも、シルポートの逃げ方、絡まれ方によっては先行馬にとって厳しい展開になりますし、最終週で内が意外に伸びないという事も考えられます。そうなった場合、間違いなく終いに賭ける外枠のこの馬の決め手は勝ち馬にふさわしいモノになりそうです。

引っ張りましたが、本命はキャプテンベガ
1,2番人気馬が本命、対抗などという馬券は買いたくないので、不当に低い評価と感じたこの馬が本命。
とても勝つシーンを想像出来ないので、2,3着付けの本命になります。

去年のこのレース3着馬にして、生涯3戦続けて馬券を外した事がない馬。

東京1800mには適性がありそうですし、去年にしても、前にいたのはシンゲンヒカルオオゾラ。かなり強い馬です。3戦続けて馬券を外した事がない、などと書くとコンスタントに力を出す馬のように感じてしまいますが、この馬はムラ馬。まともに走る気があれば、G3の重賞レベルなら十分に馬券圏内に入る力を持っています。
買うなら評価の低い時に。今回は9番人気。買いどき。

今となっては貴重なサンデーサイレンス産駒ですが、それほど決め手のある馬ではありません。よって勝ちきれませんし、馬券に絡めても大概相手は差し馬。多少の展開の助けは必要な馬。
この馬が差し込んで来れるレースなら、多分逃げ馬シルポートが潰れているレース。馬場、単騎逃げ、近走のパフォーマンスから間違いなく可能性のある馬ですが、キャプテンベガから買えば、少なくとも副軸からは外せます。

前走の都大路Sはシルポートに完敗ですが、かなり時計の速いレースで、しかも前の3頭で決着したレース。前の3頭と他の馬では違うレースになっています。後ろ馬は時計の早い馬場の中で悠長に構えすぎたと言えます。
惨敗も已む無し。大いに見直せるレース。スマートギアが同じ位置で競馬をして、同じような着順になっていますが、まあこの馬と同じくらいは走ったかな?と。(スマートギアが今回のレースに出走していれば人気の一角だったでしょう。)

シルポートですが、最近のこの馬のパフォーマンスはかなりモノ。しかしながら、3月に復帰してから、1カ月2走のペースでレースに出走しています。しかもかなりタフな逃げ方をしている馬だけに多少の疲労の蓄積はあると思います。キャプテンベガが差して来れるかどうかはこの馬の逃げ方がカギを握っているかも?

◎キャプテンベガ
○セイウンワンダー
○ゴールデンダリア
△タケミカヅチ
△トウショウウェイブ
△ストリングリターン
△サンラズマックス
△セイドリックバレー

馬券は3連単。
今後の飛躍を期待する2頭に勝ちを期待。キャプテンベガに馬券圏内を期待する馬券。

○○→◎→○△
○○→○△→◎ の24点。

« 安田記念の予想 | トップページ | 宝塚記念の展望 1   »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

ども!庶務2です。お疲れ様ですhappy01
相変わらずお金がなくて、今週も見学です(笑)

エプソムC、残念でした。

勝ったSワンダーですが、「調教の際の発汗がひどい」だの「坂路に変えてトモに疲れがたまってる」だのという報告もあり、馬券に参加していたら間違いなく切っていた1頭です。
結果、ハナ差の1着は単勝¥360。
そういう意味ではタマルファイさん同様、買い時の難しいお馬さんです。

賞金を加算した次こそ切り時だと考えてますが、今回のゴール前見ると「コイツ精神力だけで走ってるな」とも思え、やっぱり切る瞬間は目をつぶってしまいそうです(笑)

ゴール前、残したシルポートは疲れ云々でなく、今が充実期なのでしょう。
今回の賞金を使ってしっかり休ませてあげて、長く走らせてあげて欲しいです。
締まった逃げを打てる逃げ馬は、レースを盛り上げるので。。。

さてさて世の中はサッカー・サッカー・サッカーですな(笑)
いつぞやの職場の競馬馬鹿も、スカパー入れてサッカー三昧。
そんなライトなファンの票が殺到する宝塚が、サプライズであることを期待します。

PS
こども手当てのおかげで、こづかいが出そうです(笑)
来週は競馬ができるかも。。。(駄目な大人)

こんばんは、庶務2さん。

セイウンワンダーは調教師に泣きが入ったら買いなのか!(笑)
個人的にはこの厩舎でなければもっと・・・・、なんて贔屓馬だけに思っております。

レース内容はともかく、勝って賞金を加算できた事は今後に向けてよかったです。

シルポートはキャプテンベガとの兼ね合いもあり嫌いましたが、キャプテンベガ、と言うか後藤騎手はインからまさかの前付け、早めに進出。馬場とペースを考えればファンプレー。
シルポートとキャプテンベガがセットで馬券に絡んでしまいました。
まあ仕方ないです。

シルポートは普通に強い馬でおっしゃるように充実期ですね。私も締まったラップを作って押し切りを狙う強い逃げ馬は好きですし、歓迎です。マイル路線を盛り上げてもらいましょう。

これからサッカーWCでの日本の初戦が始まります。途中で睡魔に負けない限りテレビ観戦するつもりです。
4年に1度のお祭りですから!
(結構サッカーは好きです。中学にサッカー部が無いなんてバカな事がなければ、かなりのサッカー小僧になってはずです。)

ども!庶務2です。
タマルファイさんはサッカーsoccer三昧ですか?
今週やってるか覗きにきたら。。。(笑)
でもちゃんとアラシは削ってあるんで、その管理人精神は立派なもんです( ̄ー ̄)ニヤリ

オランダ戦は戦前に言われていた力差でしたが、蓋を開けたら結構善戦してましたね。
自分(および嫁)はそれほどサッカー分からないので、2,3点も水をあけられるワンサイドゲームにでもなるのかと思っていたので、日本のがんばりは良かったです。

日本、敗れるもオランダより高評価 仏『レキップ』紙の日本評
(http://live.southafrica2010.yahoo.co.jp/news/ndetail/20100621-00000007-spnavi-socc)

。。。という意見もありますし。

ただ1点取られたあとの試合運びの部分が力差かなとも思いました。
競馬でいうと最後の直線で突き抜けられた1馬身が詰まらないカンジ。
あの1馬身を克服するのが日本競馬。。。もとい日本サッカーの課題ですね。
競馬もサッカーも海外に目を向け、その差を詰めてきています。
差し返す日もそんなに遠い話ではないかもしれません。

さて宝塚記念ですよ!
ダービーサイズのBlogを期待してます ( ´艸`)プププ
うそうそ。。。サッカーの片手間サイズで良いんで、がんばって下さい!
また来ます!

こんばんは、庶務2さん。

せっかくのぞきに来てくださったのにごめんなさい。

ここ3週とてもハードで、それがやっと一段落・・・・・・、ホッとしてしまったのがいけなかったのか頭がクラクラするほどの発熱!
その後すべての風邪の症状が出たため、競馬もサッカーWCもそっちのけで日曜はずっと寝ていました。

サッカーはともかく、競馬はテレビで見ようと思っていましたが、起きたら終わってました。(笑)

滅多に風邪をひく事がないはずなのですが・・・・・。
でもよく寝たおかげでかなり良くなりました。

今週は宝塚記念!!
競馬ファンにとってのお祭りレース!
サッカーWCより断然宝塚記念です!!

治りかけなので今日は寝てしまいますが、今週は展望を書く時間もありそうですし、また手前勝手な展望記事を書きたいと思っています。


【競馬でいうと最後の直線で突き抜けられた1馬身が詰まらないカンジ。】

↑庶務2さんうまいですね!
決め手がちょっと足りなくて、いいレースをするんだけどあとちょっとで勝てない馬・・・・・。こういう馬って見ていてホントもどかしい思いがします。(サムライジャパンもでしょうか。)

個人的には2点取られても、3点取り返す可能性のあるサッカーが好みです。
(誰かが1回ミスをしたら終了というゲームは好きではありません。)

現状では強豪相手にあれだけ引いて守る事も仕方ないのでしょうが、いつかは「サムライ」ジャパンらしく、潔く勝ちに行くスタイルのサッカーになる事を期待しています。

(近代)競馬もサッカーもイギリスが発祥で欧米が先駆者。この2つに関しては、東洋の片隅にある小さな島に住む人はひたすら追いかける立場。それが徐々に追いつきつつあります!!あっぱれです!!
近い将来、差し返すシーンを見たいものです。(特に競馬の方!!)

´ω`)ノドモドモ
ご無沙汰してます(=゚ω゚)ノ

最近、天気がコロコロ替わるので
私も体調管理を気をつけないと(´~`)
でも治ったとの事で良かったです(´ー`)ノ

さてさてマーメイドS!!
3連複勝負だったので撃沈です(´・ω・`)

家政婦がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ので
よっしゃ~ヽ(´▽`)/だったのですが。。。

ヒカルは?ブラボーは??インディゴは???
あれれ???って感じで外れです(# ̄З ̄)

宝塚記念の展望楽しみにしてます( ̄▽ ̄)ノ

こんばんは、歳三さん。

お気づかいありがとうございます。
出先で調子が悪くなり、頭がクラクラ・・・・。家に帰れるか心配なくらいでした。
でももう大丈夫です。

マーメイドS惜しかったですね。
参戦していれば絶対に的中したはずのない難しいレースだったと思いますが、歳三さんは◎がかなりの人気薄での◎○決着はお見事過ぎます!!!

ホント「新歳三スコープ」は凄すぎますよー!!!
冬場にコツコツ積み上げたきたモノが花開いた観がありますね。その精度はかなりのモノ!
マーメイドSで取り損ねた分もすぐに取り返せるのでは???

このブログをやっている楽しみの一つは、歳三さんとのダブルヒットなのですが、私が不甲斐なさ過ぎるので去年の札幌記念以来ダブルヒット無し・・・・・・。(というか私の場合ヒット自体が無し!!)
丸一年経つ前に何とかダブルヒットさせたいところです!

宝塚記念は個人的に相性のいいレースですし、歳三さんと知り合ったのも2年前のエイシンデピュティが勝った宝塚記念の時!!
このレースで何とかしたいところです!!!

今週は力が入ります!
もちろん当てるつもりで予想しますが、今のうちに言っておきます!
もし印が近くなって外れたら私のせいです!申し訳ありません。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/35235627

この記事へのトラックバック一覧です: エプソムCの予想:

« 安田記念の予想 | トップページ | 宝塚記念の展望 1   »