2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ヴィクトリアマイルの予想 | トップページ | 東京優駿(ダービー)の展望 その1  ペルーサ  »

優駿牝馬(オークス)の予想

雨の降りしきる中でのオークスになりそうです。
レース時にどのくらいの馬場になっているかは分かりませんが、ある程度力の要る馬場になっているのは確かだと思います。

桜花賞の回顧で「オークスでの本命決定」と書いたショウリュウムーン。馬場が悪くなったからと言って嫌う馬ではありませんが、今回の人気についてはがっかり。

それほど力の差があるとは思えない今年の牝馬クラシック。距離が延びて2400m、すべての馬にとって初の距離、おまけに道悪。馬券を買うにも拠り所に乏しいレースで、重馬場のチューリップ賞を完勝し、桜花賞でいかにもマイルが短そうに見えたショウリュウムーンに人気が集まってしまったのだと思います。こんなレースは穴っぽい馬から入りたいところですが。

ショウリュウムーンは対抗評価にして、アグネスワルツを本命にします。

この時期の3歳牝馬には長い距離である2400m。しかも道悪。
騎手も積極的にレースを進めたいとは思わないはず。流れはおそらくスロー、オークスはスローが見え見えのレースですが、今回はさらに流れが緩む可能性も。脚元を気にする分、行きたがる馬も少ないはず。
スローからの瞬発力に賭けたい馬も多少は馬場の影響を受けそう。有利なのは前にいる馬だと考えます。

アグネスワルツは絶好の内枠。スピードがあり楽に先手が取れる馬なので、2400mを距離ロスなく走れます。鞍上は柴田騎手。この人はラップを踏み間違えません。何かに差される可能性は高いかもしれませんが、3着以内なら期待ができます。

フローラSはサンテミリオンに完敗ですが、あのレースは骨折明け、5カ月ぶりだったレース。大事な時期を骨折で棒にふり、大きなブランク、休み明けのハンデがありながらのトライアル戦2着は相当評価できます。しかも実力馬サンテミリオンに最後まで抵抗できました。
調教師も言っているように、今回は更なる上積みが期待できます。同型のサンテミリオンは大外枠。1戦叩いた上積みで逆転もあると思っていましたが、枠も味方に。サンテミリオンはそれほど発馬がいい馬だとは思いませんし、外外を回される可能性も。

道悪、距離はやってみないと分かりませんが、人気の割に可能性は高い馬だと思っています。

以下気になる馬は、アプリコットフィズエイシンフラッシュブルーミングアレー

アパパネの評価は桜花賞の回顧で書いたとおり。道悪、距離延長、他の馬の成長力、桜花賞と比べて、オークスでこの馬に味方になる要素はほとんどないかと。

桜花賞の回顧の時点ではオークスで重く取りたいと思ってシンメイフジは道悪のため評価下げ。この馬はいかにも斬れ者といった印象。馬場のためにその長所が活きないレースと見ます。

キンザボザンナはオークスでは買わないつもりでしたが、道悪、内枠で買い目に入れます。前目で巧く立ち回れれば十分可能性があると思います。


印は、

◎アグネスワルツ
○ショウリュウムーン
▲アプリコットフィズ
△エイシンフラッシュ
△ブルーミングアレー
△オウケンサクラ
△サンテミリオン
△ギンザボザンナ
△コスモネモシン
×アパパネ、シンメイフジ (少額)

馬券は3連複。

◎○2頭軸から▲△×への9点。

馬単。

◎⇔○▲への4点。(◎2着付けの2点が勝負馬券)

« ヴィクトリアマイルの予想 | トップページ | 東京優駿(ダービー)の展望 その1  ペルーサ  »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

祝福コメ有難うございますヽ(´▽`)/

まさかのGⅠ同着&アパパネの驚異の粘りに
ビックラこきました(・o・)

ノリちゃんはホンマ、ノリに乗ってますね~(*゚▽゚)ノ

来週は現地でオークス・ダービー連続優勝ジョッキー(予定)の
雄姿を見てきます( ̄▽ ̄)b

今から胸がドッキンコドッキンコですわ(´~`)

的中おめでとうございます。
大外枠でも馬の力を信じ切れた勝利ですね。
(私は大外枠で評価を下げました)

ダービー資金もできましたし、ダービー観戦は楽しみなのでは?
今年は晴れてもらわないと!(笑)
週刊予報では晴れだっただったような?

うわー凄いな!と思ってしまう馬がでるかもしれませんし!現地に行く価値は十分ありますよ!!
歳三さん、くれぐれもレース前に地下通路行っちゃダメですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/34834494

この記事へのトラックバック一覧です: 優駿牝馬(オークス)の予想:

« ヴィクトリアマイルの予想 | トップページ | 東京優駿(ダービー)の展望 その1  ペルーサ  »