2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 有馬記念の展望 5  スリーロールス、フォゲッタブル | トップページ | 有馬記念の予想 »

有馬記念の展望 6  展開予想+セイウンワンダー他 (ほぼ予想の結論)

有馬記念は明日に迫りました。1頭ずつコメントしてきましたが、まだ7頭残っています。

しかしもう土曜の夜!今までなく熱心に毎日展望の記事を書きましたが、ちょっと悠長にやりすぎました。一週間が7日しかないという事を忘れていました。(笑)

今回の有馬記念は流れ一つで着順が簡単に変わると思っているので、展開を重視して予想を導き出すつもりです。今回はその独善的な展開予想。

(注)あくまで独善的な展開予想です。


今回の有馬記念は先行馬が揃ったレースで、その先行馬が人気になっています。

リーチザクラウンマツリダゴッホスリーロールス。そして注目馬ミヤビランべリまでかなりの人気。これはちょっと問題!
ミヤビランべリまで一目置かれるようになってしまうと、先行馬にはつらい展開になるかもしれません。有馬で紛れが起きる時は前目のインで脚を溜めた馬、と書きましたが、この場合はあまり有力視されていない事が条件になります。

おそらくリーチザクラウンが逃げ。無理におさえると皐月賞のような事になりかねないので行かせるでしょう。テイエムプリキュアは逃げ馬の後にくっついて行って逃げ馬と共に残ってしまう事を狙うしかないはず。ミヤビランべリは行く馬がいれば行かせてしまう構え。

激しい先手争いをしないで済む事はリーチにはありがたい事ですが、適性距離を超える菊花賞で非常に厳しい逃げをし、ジャパンカップでも楽ではない逃げ方をしました。間違いなくかなりの負担があり、ストレスがかかりました。単騎逃げに持ちこめても馬が行きたがるんじゃないかと。
菊花賞を見る限りでは、中山内回りになる有馬記念で面白い馬だと思いましたが、気性に問題のある馬だという事を考えれば、菊花賞から直行ではなく、間にJCを使ったことが有馬記念で悪い方に出るような気がしてなりません

テイエムプリキュアはともかく、一発を狙ってくる体力自慢のスリーロールス、マツリダゴッホ、ミヤビランべリらが直後にいます。直線の短い中山では間違いなく彼らが早めに動きだします。菊花賞やJCとは違います。
この3頭はおそらく4角先頭を目指します。彼らが勝つにはこの型しかありません!逃げ馬を含めた、この人気4頭が4角先頭、押し切りを狙うわけですから、3角からの流れは例年より厳しくなりそうです。もちろんこの4頭は後続の馬にとっても軽視できる馬ではありませんから、レース全体が動き出します。
もともと有馬記念はコース形態から早めにレースが動き出して最後踏ん張り合い、底力勝負になりやすいレース、相当力が無いと逃げきる事が困難!逃げ馬が人気になっているなら尚更の事です。

ただでさえ、そんなレースなのに、逃げ馬は折り合いと言う点で完成度の低い人気馬!!

上に書いたようにリーチザクラウンはかなり疲労とストレスが溜まっていると考えていますので、馬が以前にまして行きたがる可能性があります。もしそうなると、道中の流れが締まった上に、4角先頭を目指す馬が複数いるので3角過ぎからのロングスパート合戦。

展開予想の結論は、先行馬受難のレース!!

最後は例年より上がりが掛かって底力の勝負。最後の直線で前と後ろがそっくり入れ替わってもおかしくないレース。


有利なのは後方にいて4角で持ち前の機動力を活かせる底力兼備の馬。つまりはドリームジャーニー。先行押し切りが出来るタイプが1着付けの◎、この馬は2,3着付けの○の予定でしたが、その先行馬受難の展開を予想しましたので◎に昇格。


中山の底力勝負ならロベルトの血が入っているセイウンワンダーにも重い印。副軸○の評価!!
やっと新馬から気にかけていた贔屓馬に重い印が打てます。この馬についてはまだ書いていなかったので長めに。

新潟2歳Sをこの馬が勝ち切ってくれたおかげでこのブログの予想での最高配当をゲットしましたが、それ以来相性は最悪。鞍上が藤田騎手に替わって相性にも変化が出ることを期待。それほど乗り難しい馬とは思っていないので、乗り替わりはあまり気にしません。

この馬は朝日杯FSが勝てる状態にないと思っていたのに、インをすくう好騎乗があったにしても勝ってしまったことで以後、贔屓馬にする事が決定。
しかしながら、爪を悪くして十分な調教を積めず、「おデブちゃん」で大事な皐月賞の前哨戦の弥生賞を使わねばならなかった事がそもそものケチの付け始め!!
皐月賞は展開が向いたとは言え、十分とは言えない状態で3着。
元々、広いコース向きの馬と考えていたのでダービーは渾身の◎!!
東京の直線でどれだけ斬れるか、どれだけトップスピードを維持できるかという点を重視しましたが、帰宅後にレース映像を見て唖然。極悪馬場で斬れる脚なんてどうでもよかったレースに。

前走、菊花賞は上位2頭とはコース取りの差があると思います。内枠を引いてインを回っていたら上の着順もあったかもしれません。
それに上位2頭は長距離レース(特に京都)で無類の強さを見せるダンス産駒2頭。有馬では着順が逆転する可能性が高いと思っています。
中山コースと冬場の中山の芝に適性がある事が証明されている馬で、更にはロベルトの血も入っている事!
流れの締まった中山G1の皐月賞で好走、長距離適性が如実に問われた菊花賞でも好走、中団からしぶとく脚を伸ばした訳でして、底力もG1級の馬であると証明済み。後ろで脚を溜めて最後だけ突っ込んできたイコピコよりずっと評価は上です!

結局クラシックを終えてみれば3冠レースで複数回馬券に絡めたのはこの馬だけ!!2歳の朝日杯FSも入れれば4回のG1で3回好走した馬!!

皐月賞は万全でなく、菊花賞は少し長いと思います。ダービーはまともに走れなかった馬場。適性面も問題ないと思っていただけに、まともな馬場でのレースだったら・・・・・。
3歳馬で一番安定感のあるのは間違いなくこの馬。

随分と評価が低いですが、中山のマイル戦の朝日杯と京都外回り3000mの締まった流れの菊花賞で両レース好走できる馬なんてちょっといません!!基本能力が相当高くないとまず無理です!どちらかは間違いなく距離の適性を外れている訳ですから!!贔屓馬ですし、納得の○が打てます。
この馬は中山マイルG1を勝ちましたが、個人的には広いコース向きの馬だと思っています。その点、いい意味で裏切ってくれる事を期待します。

ダービーは馬券的に残念でしたが、ダービーで好走していたらこんな人気におさまってはいない馬!!ダービーで散財した分を有馬で取り返します!


他に重視したいのは、

エアシェイディ

もうこの馬については書きましたが、中団辺りに付けて、ワンテンポ遅らせて仕掛けることのできる馬!!
後藤騎手とのコンビは非常に長く、コンビとしての完成度はかなり高い。おそらく後藤騎手も有馬記念は8歳になった馬で勝てるレースとは思っていないはず。

この馬は基本能力が高く、相手なりに走る馬で、着拾いに行ったら相当怖い馬。流れが厳しいレースを予想しているだけに、去年のように流れを把握して仕掛け所を工夫すれば馬券に絡む可能性は十分!!

天皇賞秋上位馬、JC上位馬が挙って不参戦。ダービー馬不在、皐月賞馬とダービー2着馬は折り合い面での完成度の低い馬。他の3歳馬もブラックボックスが多く、8歳馬でも撃破可能。それなのにかなり軽く見られています。

この馬は8歳で多少衰えがあるかもしれませんが、十分な底力を持ち、冬場の中山の芝への適性も証明済み。冬場の中山コースでの経験の多さはプラス材料。

勝ちに行っては最後止まりますから、流れが締まれば仕掛けるポイントを工夫して、ズバリ着拾いを期待!!


アンライバルド

皐月賞の勝ち方は尋常ではありません!!瞬間的な加速力は世代でNo.1
前に馬を置いてインで息をひそめていられれば、抜け出す脚は超一流、底力もいいものを持っているだけに1着まで期待できます。

締まった流れを中団のインで脚を溜め、直線に入るとこでピュッと加速、バテてきた先行馬の狭間を抜けるレースがベスト。またそれができる枠と中山G1ウィナーのデムーロ騎手を手にいれています!!

ただ、気性面で改善が見られず、とても軸にできない馬。こんな完成度の低い馬が有馬で勝てるとは思えません。それでも間違いなく勝てるだけの潜在能力と適性があるために買います!!


他にヒモで買う馬は、

フォゲッタブル

(たぶん)差し馬。菊花賞好走馬。スタミナ豊富。良血馬ならでは伸びシロ。ステイヤーズSを経由したのにかなり状態が良さそう。そして天才ジョッキー。

ネバブション

休んでいただけに余力は十分。底力、中山2500mへの適性はかなりのモノ!外枠が残念ですが、仮に極端に厳しい流れになれば、全馬最後はいっぱいいっぱい。他の馬は止まっても、この馬はタフな馬なので最後まで脚が動いているタイプの馬。流れによっては枠は関係なし。大穴!

イコピコ

菊花賞同様死んだふりで終いにかけて欲しい馬。この馬は明らかに広いコース向きの馬で中山は不向き。ただ、展開予想が展開予想なだけに、腹を括って後ろで息をひそめていれば可能性はあると思っています。

マイネルキッツ

同条件の日経賞2着、天皇賞春を勝った馬。
アルナスラインが出てくれば、おそらく高評価していたので、この馬も評価。
ただ、松岡騎手が乗れないことはかなりのマイナス。


ブエナビスタは嫌いたいのですが、これまでに馬券を外していない馬&後ろにいる馬という事で少額買います。

これまで経験したレースは4角辺りでは多少余力があって、上がり33、34秒の脚を繰り出していますが、この展開予想からすると、かなり脚を使った状態で4角を迎えることになると思います。それでどのくらいの脚を繰り出せるか・・・・。
おそらく札幌記念の脚以下になると思っています。
1番人気を背負っていますし、まさか一番後ろにはいないでしょう。

横山騎手に替わって前に行くつもりらしいですが、まず無理。仮にある程度行けたとしても、2年前の宝塚記念のウォッカのような結果に終わると思います。

一流牡馬相手の底力勝負、冬の中山の芝ともに未経験。広いコース、直線の長いコース、速い上がりを繰り出せるレースではじめて能力全開になる馬。
このレースでは仮に出走していればヤマニンキングリーより下の評価。
前走あまりの凡レースで極限の脚を使わざるを得なかった馬!!影響が全くないとは思えません。

« 有馬記念の展望 5  スリーロールス、フォゲッタブル | トップページ | 有馬記念の予想 »

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
私はドリームジャーニーを本命と考えていたのですが、枠順をみてアンライバルドを本命に変えました。
1番枠ということで、右側に馬がいないのがこの馬にはプラスに働くと思っています。課題の折り合いも外国人騎手で押さえ込むことができるのではないかと・・・余談ですが、有馬記念でそのレースができた場合、馬が走り方を覚えてその後一気に能力開花ということまで期待しています。

そういえば、関係ない話ですが、今日Club A-PATから封筒が届いていました。なんだろうと思ってあけてみたら、以前応募していた?のが当選したようで、ウォッカのポーチとクロスが入っていました。
めっさうれしいのですが、あらためて有馬記念にウォッカが出ていないんだと言う寂しさも少し出てきました。

展開予想と◎は一緒です。
それ以降は、かなり違いますが。

セイウンワンダーへの観察力は、贔屓馬ならではですね。
私はこれから中山競馬場に行って、生で最終チェックをしてから馬券を買います。

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

ドリジャニが本命ですか(◎´∀`)ノ
有馬は夢を見るレース!!

グッド予想です( ̄▽ ̄)ノ

万が一、ゴッホが得意の中山で敗れれば。。。
布団かぶって夢の世界へ旅立ちます( ̄ー ̄)

metalmoonさん、こんにちは。

いよいよ有馬当日!
アンライバルドに決めましたか!!
皐月賞の勝ち方はまさに中山でこそと思える勝ち方。この馬の瞬間的な加速力は恐ろしいです。ドリジャニもかなりのモノですが、おそらくアンライの方が前、しかもコースロスなくレースが進められるという点で、復活勝利の目も十分。

私もこの馬はオッズも含めかなり魅力を感じていました!潜在能力、コース適性は十分。後は近走をどうとらえるか?

私は結局ヒモとして大いに期待することにしました。

何だか天皇賞秋のスクリーンヒーローに扱いが似ています。
あの時もヒモで期待した私に対して、metalmoonさんは○!あの時は本当にセンスの差を痛感させられました。

皐月賞であれだけの脚を見せた馬なので中々人気が落ちませんでしたが、何と明らか向く中山で不人気!!しかも中山で抜群にうまいデムーロ鞍上。

それをmetalmoonさんは狙い撃ち!!!

metalmoonさんならではのcolorが出た予想です!!レースが楽しみですね!!
今日はテレビ観戦をしますので、アンライが勝ったらすぐにブログに祝辞をおくりますよー。

ウォッカのポーチ&クロスが当選したようでおめでとうございます!
これは吉兆ですよ!!
最近、metalmoonさんは流れが悪いとおっしゃっていましたが、「当たり繋がり」になればイイですね。

カリブさん、お久しぶりです。

中山観戦とは羨ましい!!
今年の有馬記念はかなり見応えのあるレースになると思っていますので、尚更羨ましい。

カリブさんはどの辺りに陣取るのでしょうか?ドリジャニ本命なら私なら4角の攻防をできるだけ近くで見たいと思ってしまいます。

一年の締めくくりの絶叫を!!(カリブさんはそういうキャラの人じゃないかな?)

お互いドリジャニの胸のすくような走りに期待しましょう!!

セイウンワンダーは大好きなのですが、新潟2歳S以来ふられ続けです。そろそろ仲良くなりたいのですが・・・・。(笑)

歳三さん、どうもです!

ドリームジャーニーが◎に昇格しちゃいました!!

全く今年の有馬はメンバー的に面白いレースです。馬の好み、見方などなど人によって本当にその人のcolorが出ます。

マツリダはやるレースの型が決まっているだけに熱くなれますね。
歳三さんは「行けー!!!」
私は「バテろー!止まれー!!」(申し訳ありません。)

ホントに楽しみなレース。記憶に残る有馬記念になる事請け合いです!!!

歳三さん、有馬が終わるのは3時半くらい、仮に外れての夢の世界はちょっと早いのでは??

ヤケ酒でも・・・・・と、歳三さんは飲めない所がツライですね。

たっぷり興奮させてもらいましょう!!

おめっとさんです(◎´∀`)ノ

ゴッホは一瞬先頭に立ってくれただけで
満足ですヽ(´▽`)ノ

思いっきり叫びました!!!

悔いの無い予想です( ^ω^)

ではおやすみなさい( ̄▽ ̄)ノ

こんにちは、歳三さん。

マツリダゴッホはらしいレースを見せてくれました!!
レースラップは分かりませんが、リーチの逃げが災いしてしまったと思います。

多分あそこで捲くり上げるには厳しい展開。もう少しリーチが賢い馬なら・・・。

私の方は▲エアシェイディは来ましたが、〇セイウンワンダーがもうちょっと・・・。

悔いはありません。いいレースでした。

ブエナはビックリ!負けたのは中山だからで、来年は宝塚、有馬以外は負けないんじゃないかと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/32747276

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念の展望 6  展開予想+セイウンワンダー他 (ほぼ予想の結論):

» 当たる馬券だけ買えば勝てるのはわかってます [競馬で勝てるようになる]
自慢じゃないが競馬が好きだ。いくらつぎ込んだかわからないが今じゃ連戦連勝! [続きを読む]

« 有馬記念の展望 5  スリーロールス、フォゲッタブル | トップページ | 有馬記念の予想 »