2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 政権交代  ~期待~ | トップページ | 新潟2歳Sの予想  3匹目のドジョウはいる? »

新潟2歳Sの展望  9月第1週の日曜日とタマルファイ○○と

久しぶりに週末の重賞の展望です。

2回にわたって競馬とは関係ない奉納相撲の記事を書きましたが、実は今週のレースと少しだけ関連があります。

9月第1週の日曜日のメインレース!
不思議な事にここ2年、その年の的中馬券の最高配当となっております。
去年は新潟2歳S、一昨年は札幌記念。共に3連単のいつもの買い方【◎1着付け、○2,3着付けの3連単】での的中。

そして小学性の時に毎年夏休みの夜に稽古を積んで、臨んだ本番の奉納相撲の日(祭りの日)が毎年9月の第1週の日曜日!

オカルトめいた事にはあまり興味はありません、競馬の予想でも余計な先入観などを入れずに、出来るだけありのまま見てそのモノの本質を判断するようにしているつもりです。また、地元の神様に相撲を奉納した「ご利益」とかいう考え方も個人的にはうんざりするものです。
ですが、完全に無関係かと言われればそうではないような気もします。

最近思い始めた事ですが、勝負事というのは「不思議な何か」がその結果に影響を及ぼすような気がします。
特に競馬の馬券を買うようになってから勝負事には「不思議な何か」があるんじゃないかと強く思うようになりました。(毎回観戦料程度の額しか馬券を購入していないので、厳密には勝負事ではないのかもしれませんが・・・・。)

今年の最初の方は◎がかなりの確率で1着になりましたが、馬券は不的中が続きました。そうかと思えば、ローカルに入ってから◎○的中が3回。
ハナ差で大きな馬券を逃した次の週に悔しさを晴らす馬券が当たるとか、PATでの馬券購入ではなく友人と現地に馬券を買いに行くと次の日曜に馬券が当たるとか。(←これはかなりの確率!今年は3回行きましたが3回とも!)
まあ言ってみれば完全にオカルトなのですが・・・。「勝負事にまつわる不思議な何か」という事にします。

そして9月第1週の大花火も「不思議な何か」によるものでは?
柳の木の下にドジョウ(ビッグヒット)はそうそういるものではありませんが、去年は運良く2匹目がいました!ならば3匹目もいるんじゃないかと!!(完全にスケベ心丸出しです。)


そんな訳で今週の予想には力が入ります。
今週の日曜のメインの重賞は新潟2歳S小倉2歳S
正直、この時期の2歳戦はかなり難しいと思います。1戦1勝馬が多く出走します。2戦目の上昇度というのがバカになりません!軸を2頭に決めて、ヒモは多くなる予想になりそうです。

2歳重賞のどちらかにするのですが、迷わず新潟2歳Sにします

去年の最後の記事に書きましたが、私のブログ名は今は亡き高崎競馬に所属していたある競走馬から取ったものです。その馬はJRAのレースにも何度も出走したのですが、重賞で馬券になったのはこの新潟2歳S(当時は新潟3歳S)だけです!ちなみにクリールサイクロンに及ばずの2着でした。
この馬にまつわる名前でブログを書いている者にとっては新潟2歳Sを的中させるという事はある意味非常に感慨深いものがあります。

去年は当時2歳馬トップの評価を受けていたツルマルジャパンがいい物差しになりました。
セイウンワンダーは新馬戦が外枠で出遅れ!外を回って無理に位置取りを上げて行って無駄なくレースをしたツルマルとコンマ1秒差。2戦目はすんなり先行していい瞬発力を見せて圧勝。ツルマルよりは力が上と見て、このレースは抜けた存在として1着固定の◎。
○はバンガロール。マリーゴールド賞でツルマルと1馬身ちょっと。それほど見劣る走りでもなくこのレース十分馬券に絡めると判断しました。

1番人気が◎で4番人気が○。たいした予想ではなく、この3連単では大きな配当が期待できないはずでしたが、2着に人気薄が来ました!

私のブログに名にまつわる馬と同じ2着に人気薄!!!!

この2着馬のおかげで17万馬券になりました。◎は大きく出遅れ、○は直線で馬群の密集する狭い所に突っ込んでいました。それでも的中!しかももう1頭は人気薄。間違いなく「不思議な何か」が働きました!!


9月第1週というだけで勝手に鼻息を荒くしているのですが、こういったジンクスめいたものは周りに話したとたん終わってしまうものですが、さてどうなりますか。


前置きが長くなりましたが、簡単に展望します。

今の新潟は内がかなり荒れています。先週の新潟記念でも4角から荒れた内を避けて直線に向かいました。(私の◎馬以外。)毎年そうですが、今年も内を避けた競馬になるでしょう。マイル戦ですが、マイル以上の距離を走る事になります。
このレースはスローからの末脚比べになり易いのでマイル適性が厳しく問われるという訳ではありませんが、本質短い距離が向いていそうな馬に重い印を打つ事は避けたいものです。

一応簡単に各馬のレースぶりを見ましたが、メチャクチャ強いと言った感じの馬はいませんでした。人気はどうなるのでしょうか?

2戦2勝のプリンセスメモリーでしょうか?直線1000mで新馬を勝って内回り1400mで先行して追撃を凌いで勝利。今回内を避けた外回りのマイル戦になってプラスになる事はあるのでしょうか?390キロの馬、重く見る事はない馬です。

フジキセキ産駒のシンメイフジも人気になりそうです。この馬の末脚はなかなか推進力があります。問題は流れに乗れない事。武騎手もコメントしていました「終いは来るんだけど、どうも前半がね」と。
外回りのマイルになって、長い直線、緩む流れとプラスになる事は多いと思います。去年セイウンワンダーが出遅れて大外一気をやっているので重ねたい人も多いでしょうが、頭が取れるかとなるとどうでしょうか?
騎手は岩田騎手にチェンジ??長い直線を馬に気を抜かせる事なくビッシリと追わせる事の出来る彼は脅威。去年はお世話になりましたが、今年は2着まででお願いします。

タイムは速くはありませんが、ダリア賞がステップレースとして重要なレースであるなら、人気を考えても一番取り上げたいのは3着に敗れたサンデージョウ
スッと先手を取りレースセンスは良さそう。騎手が大事に乗ったのか馬の加速能力がそれほどでもないのかかは分かりませんが、4角で抜けられず周りをきれいに囲まれてしまいます。全く抜け出す所がありません。直線もまともに追えず追えたのは残り150mくらい?!
そんなレースで、内回りを巧く活かしたプリンセスメモリーと0.2秒差で後ろからスムーズに加速してきたシンメイフジと0.1秒差!
人気通りシンメイフジやプリンセスメモリーが馬券圏内が有力であるならばこの馬はかなり楽しみ。
どのくらいいい脚が続くのかなどやってみなければ分からない事はありますが、新馬も圧勝でしたし、この馬は強いと思います。1戦馬よりもやはり2戦経験している馬の方が有利ではあります。本命候補。

他にはコスモニレ。松岡騎手が新潟2歳S行きを進言したようで。進言しただけの事はありそうです。まだよく分からない新種牡馬ゼンノロブロイの産駒。このレースに必要な斬れる脚などはどうなのでしょうか?

コスモセンサー。新潟外回りのマイルを経験済み。スローのラップを逃げて溜めた脚を直線で解放。いい瞬発力を見せて圧勝。0.4秒差をつけられた2着馬はダリア賞でも勝ち馬から0.4秒差。コスモセンサーの力量、このレースへの適性は評価出来ると思います。
ただ、メンバーが強くなれば楽に逃げる事が出来るかは疑問。また、逃げられなかった時にどうかも。


もう少し考えてみたいと思います。時間があれば次回も展望をやりますが、その時間がなさそう・・・。

« 政権交代  ~期待~ | トップページ | 新潟2歳Sの予想  3匹目のドジョウはいる? »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/31223158

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟2歳Sの展望  9月第1週の日曜日とタマルファイ○○と:

» 当たりやすい馬券 [競馬 3連単!]
競馬の楽しみは、馬券の購入による、お金の配当があること「ギャンブルってイメージ悪い」と思う方もいるでしょう「公営ギャンブル」なんですから安心! ただお金の使いすぎは、要注意です!! [続きを読む]

» 新潟2歳S 小倉2歳S [ヘルズ ダイアリー]
ウィーッス!昨日は残念でしたけど・・・#63895;今日は頑張りますよ#63906;札幌2歳Sで失敗したので#63909;先日ヘルズが言ったとおり上位5番人気のBOX馬券で勝負#63913;新潟2歳Sは・・・6・8・9・13・16のBOXで勝負#63913;小倉2歳Sは・・・2・3・4・11・13のBOXで勝負#63913;しかし小倉2歳Sは混戦ですね#63897;ちょっと買い目が多いけど・・・4・5番人気...... [続きを読む]

« 政権交代  ~期待~ | トップページ | 新潟2歳Sの予想  3匹目のドジョウはいる? »