2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« フィリーズレビューの予想 | トップページ | 馬券について 【1】 単勝 複勝 »

フィリーズレビューの回顧  ブログの予想は外れ続きですが

桜花賞トライアルのフィリーズレビューは先行してインを確保したワンカラットが勝利。2着にはアイアムカミノマゴ。3着にレディルージュ。先行して内を回った3頭が揃って桜花賞の出走権を手に入れました。
ブエナビスタに対抗し得る馬と期待されて単勝1.6倍の圧倒的評価を受けたミクロコスモスは馬券に絡めず。桜花賞に向けてブエナビスタ以外は混戦模様に。

ショウナンカッサイの幸騎手のレース後のコメント・・・・・。

控える競馬をしてみたいと思っていました。道中折り合いもついていた割に伸び切れませんでした。前に行って粘り込んだ方がいいと思いました

幸騎手がどんなレースプランで臨むのか興味深かったのですが、まさかこんな事を考えていらっしゃるとは・・・・。

阪神JFで積極的に押して先頭に。道中インで脚を溜めた事を考慮に入れても、最初にあれだけ脚を使いながらも前で残っての4着。2歳牝馬にはタフな阪神マイル、後ろの馬が上位に来たレースであったことも併せて評価した馬でした。
一気に前に行かせても騎手の指示に従順でその後ペースを落とせる賢さも評価した点でした。
レースではまあまあのスタートを切りましたが、そこから全く前に行く素振りがありませんでした。控える競馬がレースプランだったとは!知っていれば重い印を打つ事はありませんでした。この時点で早望み薄に。
コメントの最後の一言が・・・・・。期待していただけに残念。

3着、○レディルージュ
4角で抜群の手応え!直線に入った所で一瞬勝ってしまうのでは?と思えるほどの脚色。勝ちに行った分、この馬の後ろで追い出しのタイミングを計っていた2頭に差されました。それでも権利を取るにはベストに近い競馬。

重賞の2レースのみ馬券を外してしますが、小倉2歳Sでは前決着のレースで後ろ過ぎ、阪神JFではタフなコースで前に行った馬が失速するレースで前に。
ききょうSでは◎馬の3着、レースを見る限り◎馬とそれほど差のない印象。1400mで能力が高いと思っているエイシンタイガーが2着だった事もレースレベルの裏付けになります。

◎馬との比較からも○を打ちました。また、ミクロコスモスが届かない事を期待するなら揃って真逆の脚質の同程度の能力を持つであろうこの2頭軸からの3連複という狙いは悪い予想ではなかったと思っています。
まさかの◎馬の控える競馬でこの狙いは崩れました。それでもレディルージュが3着だったのでもし◎が前で競馬をして馬券に絡んででもこの3連複が的中することは無かったのでサバサバしたものです。

意外だったのが、2番人気になっていた◎ショウナンカッサイと同程度の力量と評価していたレディルージュがまさかのブービー人気であった事!!この点については最後に触れます。

勝ったワンカラット
正直桜花賞に向けての評価が難しい馬。インで脚を溜め、抜群のタイミングで追い出してイン差し。ロスの無い競馬だった事を差し引いても強い勝ち方。
反面、この強さは距離の適性から来ている可能性も。阪神マイルで同じパフォーマンスが出せるかどうかはやってみないと。

2着、アイアムカミノマゴ
紅梅Sでは人気薄の前の2頭が馬券に絡むレースで後方から外を回す競馬で4着。エルフィンSで一転して逃げて斬れる脚を持つ馬に差されたが差のない4着。極端な競馬でチャンスを逸した観もありました。
今回はかなり仕上がりが良いようで十分狙いの立つ1頭でした。
勝ち馬とは1馬身ちょっと差をつけられましたが、全くロスの無い競馬をした勝ち馬に対して内と外の差も含まれるような気がします。
1400mのトライアルでこその馬のような気もしますが、クラシックで成長力の期待できるタキオン産駒、本番でも印は打つと思います。

4着、ミクロコスモス
圧倒的支持のこの馬が馬券を外すを願いました。論拠は目の前で見たクイーンCの印象と前に行って凡走した後のレースで、鞍上も加味して、まず後方から外を回って終いの脚に賭ける競馬をするだろう事。
それに距離短縮で末脚が爆発させられるのかと言った事。馬場が渋った事も有利には働かないだろう事。
期待通りの競馬。
力量を考えれば当然の最上位で馬券に絡む確率は非常に高そうな馬。ただ馬場が渋った、途中が緩まない1400mのレースで強いかどうかは疑問、それゆえの実力馬の軽視。
力量最上位でも単勝1.6倍は割に合わない馬。
外を回って差し切れるレースではなく、ある程度の短距離の資質も問われるレースだったと思います。
その点多少は見直しが出来ます。(他の馬も。)
脚をしっかり溜めて、最後にドーンと解放出来るレースなら能力上位。良馬場でのレースの方が良いでしょう。
このテの馬はいつまでも人気になるので、取り敢えず鞍上が変わらない限り、予想で書いた「勝負がついた後に突っ込んで来る馬という評価」という事で。

最後に、○レディルージュがまさかのブービー人気だった事について

人気にならないと思っていましたが、◎と同程度の力量評価のこの馬に対してあまりの低評価!オッズは大まかにしか気にしないのですが、馬券を購入する前にワイドのオッズを見ると◎ー○で60倍以上!!!
3連複を相手12点も買うくらいならワイド1点にした方が。万一ミクロコスモスが馬券圏内に来てもこのオッズということに惹かれワイド1点勝負。・・・・・・・と

アイアムカミノマゴとのワイドは80倍前後!!ミクロコスモスでも20倍。もし来たとして、相手3頭が全て馬券を外す事はないだろうとこの2点をオマケで買いました。
Photo









真ん中のワイドが勝負馬券なので、あくまでオマケですが的中。去年の白富士Sのヨイチサウスとヤマニンメルベイユのビリ人気馬、ブービー人気馬のワイドの配当を超える高配当(このレースは3着が同着なので配当は半額)。

実馬券は良くても、またしてもブログの予想記事は不的中。未だ今年の的中は無し!!

去年はうまいこと高配当レースをとらえて、かなりの年間回収率になりましたが、今年は珍しくコンスタントに的中しています。ブログ記事以外のメインレースで!!!!
もちろんブログ記事のレース予想が渾身の予想なのですが、予想をアップ出来なかったレースや別のメインレースをちょっと買った時に限って不思議と的中。

先週は3連複を1点買い足したらそれがヒット。
今週は3連複2頭軸をワイドに変更して、オマケのワイドを買ったらそれがヒット。

ブログの予想記事は魅入られたように外れます。

20094






ブログの予想でこれだけ外しながら、去年のマグレの回収率を上回っています。

この呪縛を抜けてなんとか渾身のブログ記事での今年の初勝利を。









« フィリーズレビューの予想 | トップページ | 馬券について 【1】 単勝 複勝 »

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

レディルージュを高評価とは素晴らしい(・∀・)
あたしゃ全くのノーマークでした( ̄▽ ̄)

にしてもこの時期の3歳戦は難しいですな( ゚д゚)
確かにレースでしか教育出来ない事はあると思います

だけんどもしかし。。。

今回のようなコメントを見るといつも思うのですが
調教である程度の教育はしたんか???
教育済みならある程度上手くいく目処を立てた上での
チャレンジなのか???
その辺がどうもあやふやに感じますo(`ω´*)o

調教では上手くいかんかったけど
実戦なら上手くいくかも( ̄▽ ̄)てな
気がしてしょうがありませんo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

これからは賞金が足りてる馬については
作戦不詳とみて疑ってかかったほうが
エエかもしれませんね( ̄ー+ ̄)

こんばんは。
◎馬との比較でひねり出したレディルージュでした。◎が違っていたら重い印を打ったかどうか・・・・。

調教はどうだったんでしょうか?
コメントの最後の「前に行って粘り込んだ方がいいと思いました」を見ると?
ここらへんは買う側にしてみればどうしようもないですね。
せめてレース前に大々的にコメントしてくれればいいんですけどね。

◎が前に付けて3着以内ならレディルージュは馬券圏外にはじかれていたのでまったくの結果オーライです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/28650745

この記事へのトラックバック一覧です: フィリーズレビューの回顧  ブログの予想は外れ続きですが:

« フィリーズレビューの予想 | トップページ | 馬券について 【1】 単勝 複勝 »