2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 天皇賞 春 の回顧とNHKマイルについて | トップページ | 新潟大賞典の回顧とNHKマイルの展望 »

土曜新潟メイン 新潟大賞典の予想

新潟の長い直線の追い比べは迫力があって毎年見応えがあります。今年もいかにもローカルメンバーといった面子ですが、それなりに揃った感じがあり、明日のレースが楽しみです。
このレースはやはり直線である程度斬れないと勝負になりません。天気はもちそうですし、先週のレースから時計も速そうです。レースの流れにもよりますが、前でレースをする馬なら上がり34秒台前半、後方から長い直線でまとめて差し切るつもりなら33秒台の脚が必要になるレースです。当たり前にこのような脚を使える馬でないと中々馬券に絡むのは難しいと思っています。

本命は⑤オースミグラスワン
今回の条件はこの馬にとっておそらくベストの条件、天気がもちそうなのもこの馬に味方しました。2年前のこのレースの勝ち馬ですが、去年はこの条件を走っておらず、走っていれば勝ち負けだったと思います。
前走のマイラーズCを使った陣営の意図は分りませんが、このレースは間違いなく目標にしているレース。きっちり仕上げてくるでしょう。
長い直線での破壊力ある末脚を期待します。流れと馬群の捌き方により前をとらえきれない事もあるでしょうが、この馬に関しては中途半端な競馬をしないで腹を括って末脚を活かす事に徹した競馬を期待します。2走前の大阪城Sの競馬でいいと思っています。

相手は、
○⑫ブライトトゥモロー
この馬も人気でしょうが、明らかに力量上位、斬れる脚も併せ持ちココでは有力でしょう。大阪城Sではイマイチでしたが、前走は悪くなかったと思います。
心配なのは、去年3戦続けて重賞で連対しましたが、その時の状態にあるのか?という事と1600万を卒業して以降斤量57キロでの好走実績が無い事。あまりに人気するようなら少し評価を下げたい気持ちも。

▲⑨グラスボンバー
この馬は中山金杯の時に「新潟辺りで重い印を・・」と書きましたが、このレースに出て来てくれたのでしっかり印を打ちます。イイ感じで前が残るレースで負けてきてくれましたが、前走で連対。8歳馬とはいえ少しは人気なってしまうのでしょうか?
力はそれ程衰えておらず、十分にチャンスはあると思っています。

△①トウショウボイス
去年の新潟記念2着馬。この馬も斬れる脚を持ちます。新潟記念と1キロしか変わらない53キロ。恵量で人気も無さそうですしチャンスはあります。今回の条件で走らなくてはいけない馬です。
この馬は昔1400mで中団で競馬をして差し切っているレースもしていましたが、1回くらい緩いレースなら前に行って競馬してどのくらい最後脚を伸ばせるか試してみてもいいように思うのですが。

△⑮カンファーベスト
関屋記念の新潟の高速馬場で中団前目から凄い脚を使って勝ったレースが印象的です。この馬も新潟巧者で斬れる脚を持ちます。9歳とはいえまだローカルそれも新潟なら好勝負は十分可能な馬。力もそれ程衰えているようには見えず、買いの馬です。斤量はハンデ戦で57キロですか。見込まれましたがチャンスはあります。

サンラズマックス
スウィフトカレント
人気でしょうが、両方斬れる脚を持つ馬なので買い目に入れます。サンライズマックスは小回りコースばかりで結果を出してきた馬で広い新潟もそれも長い直線で今まで通りの強さを見せられるかは・・・・やってみないと分らないような。中日新聞杯は強いレースでしたが、小回り巧者の感じもありました。ココまで印を落としてみます。
スウィフトカレントは半年の休養明けで小倉記念を勝っているように休み明けはそれほど問題ないと思いますが、乗り方が難しいのか持っている力の割にアテにならない馬。しっかり力を出せば突き抜ける事も。横山騎手もおそらくこの馬の為に新潟に来ている事も不気味です。

あと1頭
ピースオブラブ
最軽量の51キロ。唯一の牝馬。ちょっと力が足りない気もしますが、3走前のドンカスターSで前目から速い上がりを使って勝利。2走前の愛知杯でもそれ程負けておらず、面白い存在。平坦の時計の出る馬場で牝馬ならではの斬れが活かせるようなら。
力勝負ではどうしようもありませんが、斬れ味を問われるレースなら牝馬、それも最軽量のこの馬にも出番が?!
2005年の天皇賞、かなり緩い流れになり底力不要の斬れのみを問われるレースに。ココで1、3着に入ったのは斬れる脚を持つ人気薄の牝馬2頭。明日もメンバー的に速く流れるレースにはなりそうもなく平坦の高速馬場、51キロの牝馬にもチャンスが?!。

« 天皇賞 春 の回顧とNHKマイルについて | トップページ | 新潟大賞典の回顧とNHKマイルの展望 »

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/20864482

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜新潟メイン 新潟大賞典の予想:

« 天皇賞 春 の回顧とNHKマイルについて | トップページ | 新潟大賞典の回顧とNHKマイルの展望 »