2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 皐月賞予想 | トップページ | 皐月賞回顧 »

皐月賞予想 続き

今回はフサイチアソートの相手として買い目に入れる馬について。

スマイルジャック
この馬の潜在能力は高く評価しています。内枠も有利な条件だと思います。これまでも全てのレースで好走していますが、まだ能力に奥がありそうな馬で、前走から本格化した可能性もあると感じています。騎手、馬共に1戦勝った事で飛躍していく可能性もあると思います。

マイネルチャールズ
やはりこの馬は切れません。明らかに勝負根性があり、強いレースをしてきました。心配は馬体重を減らしながら強いメンバー相手に勝ちきっている事。前走最後かなり凄い脚を使っている事。ブライアンズタイム産駒は皐月賞で流れが締まって時にこそ力を発揮するので経験してない流れになっても対応してしまいそうです。流れが速くなった事で位置取りが後ろになると少し危ういと思いますが、松岡騎手は馬の力を信じて積極的な競馬をしてくるでしょう。時計のかかる今の中山の馬場もこの馬向きです。

レッツゴーキリシマ
前走は試したのか後ろからの競馬で完全に度外視。今回は間違い無く先行する競馬を試みるでしょう。今の中山はおそらく一番合うかと。荒れた馬場で思わぬ力を発揮するメジロライアン産駒。前走は度外視するので残りのレースを見ると明らかに実力上位の馬で15番人気は明らかになめられ過ぎ。先行して上がりのかかる競馬でのなだれ込みなら十分に馬券圏内は可能。穴ならこの馬。2000mも対応可能と考えています。只、外枠はかなり残念。

ダンツウィニング
この馬も強い馬で、ラジオNIKKEI2歳Sはスロー過ぎての位置取り後ろからの切れ不足の為の差し損ね。京成杯は前に行って流れ向かず後方からの馬が上位を独占するもしぶとく掲示板確保。この2戦は完全に位置取りが裏目。その後3戦は強い競馬をしたと思っています。しかもまだ能力を隠し持っている可能性もありココは楽しみ。

スズジュピター
前走、前々走共に位置取りの差で差し損ねた馬。力はある馬で、乗り方一つ、展開一つの馬と考えています。

ノットアローン
この馬も外枠は残念。前走を見る限りコーナーの回り方が非常に巧く。4角を抜けながらの加速はかなりお見事。明らかに小回りコースでの武器になりそう。実際結果を出しているのは小回りコースでクラシックで可能性があるのは皐月賞。巧くレースを運べば4角であっという抜け出しを見せるかもしれません。

タケミカヅチ
能力は上位の馬で最内枠も歓迎。ロスの無い競馬が出来ればG1でも差は無い。

フローテーション
横山騎手が乗ってくれないのが残念。前走は見事な騎乗ぶりで内をすくい2着に差し込みましたが、この馬が力をつけている事も事実。やはり騎手と外枠でここまで評価を落としました。

ベンチャーナイン
この馬まで拾います。嵌るか嵌らないかの馬。極度の消耗戦になった時に思わぬ台頭があるかもしれません。

◎③フサイチアソート
○②スマイルジャック
▲⑨マイネルチャールズ
★⑯レッツゴーキリシマ
△⑧ダンツウィニング
△④スズジュピター
△⑭ノットアローン
△①タケミカヅチ
△⑰フローテーション
△⑫ベンチャーナイン

フサイチアソートから勝負です。


« 皐月賞予想 | トップページ | 皐月賞回顧 »

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/20412514

この記事へのトラックバック一覧です: 皐月賞予想 続き:

« 皐月賞予想 | トップページ | 皐月賞回顧 »