2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 土曜中山メイン日経賞の予想の前に・・・ | トップページ | 高松宮記念の予想 »

日経賞の予想

本命は天皇賞(春)狙いではなく、賞金稼ぎの使い方をしている⑤アドマイヤモナーク
最近の充実ぶりを見ると天皇賞の前にこの過密ローテはもったいない気がしますが、メンバーも手薄で賞金稼ぎには都合のいいG2でしょう。
長い距離の質の高いレースを短期間に続けて使うと馬にはかなり負担がかかるのでその点が心配ですが、最近の充実ぶりから「このレースまでは」好走可能と判断しました。

対抗は①トウショウナイト
このレースがこの馬のキャリアの中で最後の好走可能なレースになると思います。これまで何度も重い印を打ってきたので、ここも頑張ってもらいたいです。
芝が速くない条件もこの馬に向きますし、逃げ馬、シルクネクサス、ヨイチサウスがいて両馬とも道中それほど緩めずに好走出来るタイプの馬だけに、人気と斤量を背負ったマツリダゴッホが早めに進出するレースになり、持続力を問われるレースになりそうなので、その事もこの馬に向きそうです。

▲⑬ココナッツパンチ
潜在能力は間違いなく高い馬です。骨折休養明けになりますが、ここに向けてしっかり準備は出来ているようです。キャリアはまだ4戦。2戦目の弥生賞でいきなりアドマイヤオーラと差の無い2着はその証です。道中緩んでの弥生賞で好走、サンツェッペリンとヴィクトリーが作った締まった流れのレースで惨敗と持続力を問われると見ている今回のレースには不向きな気がしますが、メンバーが手薄な事とこの馬の潜在能力を買いました。
道中緩んで瞬発寄りのレースになれば突き抜けるのはこの馬になる可能性は大きいと思います。この馬の1着付けの馬券も買います。

△②ブラックタイド
中山で期待値の高い馬。流れ一つで馬券圏内に来れる力はあります。距離は長いと思いますが、内枠を利してロスの無い競馬を試みればチャンスはあるでしょう。

△⑪ 穴 マキハタサイボーグ
乱ペース気味になって持続力勝負で上がりの掛かるスタミナを問われる流れになればこの馬の出番があるかもしれません。59キロを背負ったマツリダや内枠のトウショウナイトが前を早めに潰しに行けば直線でメジロブライトの血が何とかしてくれるのではないかと。

« 土曜中山メイン日経賞の予想の前に・・・ | トップページ | 高松宮記念の予想 »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/11935609

この記事へのトラックバック一覧です: 日経賞の予想:

« 土曜中山メイン日経賞の予想の前に・・・ | トップページ | 高松宮記念の予想 »