2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« きさらぎ賞予想やり直し | トップページ | 今年のJRA最初のG1レース予想 もうG1で2着はいらない! »

京都記念のレース予想

またレース回顧も出来ないまま週末になってしまいました。
明日の京都メイン京都記念(G2)の予想をします。

◎④トウショウナイト
○⑯ウォッカ
▲⑭アドマイヤフジ
△⑩アドマイヤオーラ
△⑮トウカイトリック
△⑬ダークメッセージ

本命は④トウショウナイト
AJCCの回顧で今年の冬場の力の要る馬場でのレースがこの馬にとって最後の好走可能な舞台になると思います。と書きましたが、このレースで狙います。
今回のメンバーを見るとスターホースも何頭か出走し、豪華メンバーでのレースという気がします。
このメンバーに入ってもトウショウナイトが十分に買える要素は、
「冬場にこそ走る馬である事!」
なぜこの馬が冬場に走るのか?
理由は馬場が荒れて力の要る馬場になる為、時計の勝負にはならず、スピード負けのレースにならない事、馬場がパワー型のこの馬に向く事。(雪が多かった今年の馬場は例年以上に荒れ方が酷いと思います。)
他の馬がこの時期を苦にして体が硬くなっていたり、スターホースであるがゆえにこの時期のレースに万全の状態で臨まない事などから相対的に浮上し好走に繋がる事
毎年冬場のレースに出走し結果を出しているので、この馬の関係者もこの馬に関してのこの時期の調整方法を熟知している事!そして、おそらく、冬場のレースこそ!と狙ってレースに出してきている事!
そして、ただ純粋に冬場に力を発揮出来る馬である事?!



今回の京都記念も相対的に浮上し得るレースと考えています。それに加え、前走でやっと馬体が絞れ、走れる状態になった事。そして、この馬が連続好走可能なタイプの馬である事!明けて7歳になりましたが、冬場に体を作るという経験があるという事で年齢を重ねた事はプラスであると考えます。

人気の一角になるであろうドリームパスポートは力量と馬場の状態を考えれば、ウォッカ、アドマイヤオーラより上に評価したい馬ですが、前走を見る限り、もう少し時間が掛かると見て、敢えて無印にします。
差し馬が多いこのレースで穴馬として、逃げる事を前提にシルクフェイマスを取り上げたいと考えていましたが、先週あまりに外差しの馬場の馬場になっている事を考慮し、こちらも無印にしました。

« きさらぎ賞予想やり直し | トップページ | 今年のJRA最初のG1レース予想 もうG1で2着はいらない! »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きさらぎ賞予想やり直し | トップページ | 今年のJRA最初のG1レース予想 もうG1で2着はいらない! »