2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 京都記念のレース予想 | トップページ | 明日の重賞予想 本命馬 »

今年のJRA最初のG1レース予想 もうG1で2着はいらない!

あまり検討していませんが、あまり荒れる感じはしません。昨年のジャパンカップダートの1,2着馬の力が抜けているような気がします。2000m位のレースではこの2頭の一騎打ちだと思いますが、今回はマイルという距離が1番の問題だと思います。

本命はフィールドルージュ
明けて6歳になりましたが、明らかに力をつけ、競走馬としてのピークを迎えたと考えています。JCダートでは3連単2,3着付けの副軸の馬として買うつもりでしたが、直前で後方からの位置取りを嫌い、ワイルドワンダーと入れ替えて痛い目をみました。
それにしても、速いペースで流れたレースを中団後方から勝負所での進出ぶりは迫力満点で明らかにパワーアップしています。インを捌けるという事は大きな武器であり、今回内枠を引けた事もこの馬に風が吹いている気がします。
マイルG1の流れにあまり後方にならずに乗れれば、内を捌き突き抜けるのではないかと期待しています。去年から横山典騎手になりましたが、かなり手の内に入れている気がします。JRAのG1でもう2着は欲しくないでしょう。ここでシルバーコレクター返上です!!!

対抗はドラゴンファイアー
ここ2走の凡走ぶりからもっと人気を下げると思っていました。この馬は他の有力馬に比べるとマイルという条件では強く押せるはずです。前走のように出負けせず、中団に付けられれば最後にこの馬の持つ決め手で勝ち負けに持ち込めるのでは?
今回から安藤騎手になりますが、この馬には合う騎手だと思います。冷静に状況判断しながらこの馬の決め手を一番活かせる絶妙なタイミングで仕掛けてくれる事を願います。
気持ちで走る馬だと思っていますので、気持ちが切れていないといいのですが・・・・
調教も良かったですし、一変を期待します。スタートの良し悪しが全てを決めると思います。

3番手はロングプライド
平安Sは酷い競馬でした。とても上位には来れないはずのレースでしたが、よく僅差の4着まで来たものだと感心しました。平安Sの中では力量という意味では一番だったと思います。逆に見ると随分馬に負担のかかるレースをしてしまった事も事実で、こういう馬は本番ではいつも買わないのですが、レース数も少ないまだ4歳と若い馬という事で今回のレースでは期待する事にします。
平安Sでの酷い騎乗をされながらの4着は見所があり、成長した跡がみれますし、マイルも合うと思います。真ん中の枠ですが、ペリエならスタート後なるべく内に馬を入れて来ると思います。巧く乗れればチャンスはあると思います。

4番手には1番人気ヴァーミリアンになります。
世間ではマイルという距離が不安視されていますが、マイルという距離自体はそれほど問題無いと思います。問題はスタートが巧くない事とイマイチその後の行き脚がつかない事。そして8枠を引いてしまった事。間違いなく力はあるので、最後突っ込んで来ると思いますが、1着になるか2,3,4,5着になるかは、流れ、何処を捌いて進出してくるか?によると思います。そんな訳で少なくともフィールドルージュよりは評価したくない馬です。
武騎手がジャパンカップのメイショウサムソンの様に外を回しての横綱相撲を試みると危ないのではないでしょうか?

買いたい馬はこの4頭です。
あと1頭、ブルーコンコルドはピークを少し過ぎている気がしますが、ダートのマイルという条件ではやはり強い馬なので買い目に入れた方がいいかな?とまだ迷っています。

ワイルドワンダーはマイルは最も合うと思い、当初は真ん中より内の枠を引ければ重い印の予定でしたが、最外枠を引いた事で無印にします。G1レベルではこの枠を引いてしまっては相当巧く乗らないと厳しいと思います。G1レベルのレースではコースロスを無くし、前に馬を置いてのレースをしないと厳しいと思ってます。

« 京都記念のレース予想 | トップページ | 明日の重賞予想 本命馬 »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都記念のレース予想 | トップページ | 明日の重賞予想 本命馬 »