2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ガーネットSの考察 その2 ハイペースで好走出来る馬 | トップページ | ガーネットSの予想 »

土曜京都11R 寿Sの予想

本命は⑩オーバーカムオール
未勝利を脱出するのに11戦もかかった馬で、勝ったのは時計の掛かる函館、同じ函館で500万も勝利、中山で負けた後、11月の福島で1000万を勝利。
いかにもローカルで狙った方がいい馬。京都では買い難い馬のような気がしますが。

今回はメンバーも手薄、天候も悪く時計も掛かりそうです。この馬の3勝はいずれも時計の掛かる馬場での2000m。騎手はこれまで3回しか乗っていないのになんとその3回全てのレースを勝利に導いている古川騎手!古川騎手からしても、今回再び好走させる事でこの馬は自分が乗ってこそ!の印象残して置きたい所でしょう。今後も期待出来る馬で古川騎手的に重要な一戦である事は間違いありません!

この馬を選んだ根拠は1000万を勝った11月の福島での磐梯山特別
未勝利で10戦して連に絡めなかった馬が、11戦目で勝って、続く500万も連勝。そしてすぐに1000万のこのレースも勝ちました。歯車が噛み合ったと言うか、劇的にこの馬の何かが変わったのでしょう。
年末の福島開催での芝2000mで2分01秒を切ったのはこのレースと一週間後の同じ土曜に行われたG3福島記念だけでした。タイムだけなら福島記念の2着に相当します。
他の芝レースのタイムを比較してみても馬場差はあまり無かったモノと考えています。
しかも福島記念で馬券圏内に入った3頭の斤量は、1着から順に51キロ、53キロ、52キロ。この3頭のみが2分01秒を切りました。
オーバーカムオールは3歳で55キロ。レースの流れも似たようなモノで、少頭数の1000万のレースでしたが、このレースは評価しても良いでしょう。

この馬から馬連、馬単勝負です。

相手は評価順に、⑮、③、①、⑫、⑪、⑯、⑤ のそれぞれ7点で勝負!

1番人気のイースターは良くて3着という評価でキッパリ切りです。

オーバーカムオールは2000mのスペシャリスト!古川騎手はオーバーカムオールに関してのスペシャリスト!という結果になって欲しいものです。

.

« ガーネットSの考察 その2 ハイペースで好走出来る馬 | トップページ | ガーネットSの予想 »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/9842779

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜京都11R 寿Sの予想:

« ガーネットSの考察 その2 ハイペースで好走出来る馬 | トップページ | ガーネットSの予想 »