2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 愛知杯の予想 連続騎乗拒否馬?? | トップページ | フェアリーSの予想 ◎エーソングフォー »

阪神カップの予想

本命は8歳馬、プリサイスマシーン
年明ければ9歳になる馬を本命?と思われる方が多いと思いますが、順調に使えない時期があり年の割には若い馬だと思います。ムリな使い方もしてませんし。
特にこの馬の場合、1400mがズバリ適性の馬だと思ってますので期待してます。力の要る今の阪神の馬場も好都合です。安藤勝巳騎手もこの条件ではほぼ最強のジョッキーです。枠も理想的でしかも人気も単勝12倍とあまり人気になっておらず、迷わず本命です。

対抗はイヤイヤながら1番人気のスズカフェニックス。
この馬は最も今年の馬インフルエンザの影響を受けた馬の1頭でしょう。おそらく競走馬としてピークにある時にこの影響で順調さを欠き、ここ2戦を凡走(この馬にとって)しました。3戦目の今回いよいよ順調な軌道に乗ってきたような感じがします。競走馬のピークは長くないのでココはしっかり実力を見せたいトコロです。
阪神のパワーの要る馬場で内回りコースで外枠、後ろからの脚質と買いたくない要素満載ですが、この馬はインフルエンザの影響が無ければ今年の短距離界のトップに君臨した馬だと思っていますので、なんだかんだ言っても3着以内には来るという意味で対抗評価にしました。
状態は良さそうなので武騎手ならある程度前、中団辺りに付けて来る可能性も大いにありそうです。

▲はシンボリグラン。
この馬も1400mはベストに近いと考えます。2年近く勝ち星から遠ざかっていて、イマイチ決め手不足。という評価になりそうですが、近7走は全て2ケタ馬番!内5戦でピンクの帽子を被ってます!もうシンボリグランの鞍上はピンクの帽子を被らないと似合わないと思うくらい外枠が続きましたが、ついに一転して最内枠をゲット。力の要る馬場も530キロの馬にとっては望むところ。久しぶりに距離ロスの無い競馬が出来るので巧く内を捌いて、決め手不足を帳消しに!!北村騎手もまだ活躍が見込めるこの馬に乗って3走目。結果が求められるレースになるでしょう。

△エイシンドーバー
2番人気ですが、休み明け2戦目、得意の舞台でキッチリ変われるかはちょっと疑問です。メンバーの揃ったレースとはいえ、近走後ろぎみの競馬をしている事も気になります。しかしながら1400mはベスト。1分20秒0、1分20秒5と文句の無いタイムで走っているこの馬の1400mの能力は確かなもので、これ以上評価を下げられませんでした。

以下
△フサイチリシャール
△ドラゴンウェルズ
△ブルーメンブラッド
△マイネルシーガル
△ダンスフォーウィン  
まで

« 愛知杯の予想 連続騎乗拒否馬?? | トップページ | フェアリーSの予想 ◎エーソングフォー »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/9421176

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神カップの予想:

« 愛知杯の予想 連続騎乗拒否馬?? | トップページ | フェアリーSの予想 ◎エーソングフォー »