2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ジャパンカップ! 日本馬と外国馬の東京2400mの適性 | トップページ | 京阪杯1200m 最終予想  ◎カノヤザクラで! »

今週の3重賞についての考察

今週の3重賞はどれも楽しみなレースです。日にちがズレているのでゆっくり考えて馬券を購入する事もできますし。

3重賞で1番人気になりそうなのは、サンアディユ、ヴァーミリアン、メイショウサムソンといったところでしょうか? 全部武豊騎手が鞍上ですね。

まずは、1200mの京阪杯
1800mの頃は相性がいいレースだったのですが、去年から1200mに変わりましたね。
レースの登録が43頭もいて、どの馬が出てくるのか分からず、展開も読めない訳ですが、今のところ、カノヤザクラから買いたいと思っています。
まず、北九州記念。

11.5-10.0-10.6-11.4-11.6-12.6

とタニノローゼとテイエムチュラサンが序盤とんでもないラップで飛ばした為、先行馬総崩れとなり、後方からの人気薄の馬が上位を占めました。
このレースで50キロの軽量とはいえ、道中6番手追走、4角で3番手に押し上げる競馬をしながら5着と掲示板確保したことは相当な評価が必要でしょう
続くセントウルスS。
サンアディユがレースを引っ張り、最後まで脚色鈍らず圧勝したレースでした。
カノヤザクラは前走で前で競馬した事を反省したのか中団より後方からのレース。それでも勝ち馬から5馬身離されながらも2着に飛び込みました。
このレースでは少し前で競馬していたキンシャサノキセキを差しきった事を評価しています。凄いラップを刻み横綱相撲をしたサンアディユには勝てなかったと思いますが、もう少し前での競馬なら差は詰まっていたでしょう。道中での位置取りの差が最後まで影響しました。
今回サンアディユは57キロ。馬格があるとはいえ、牝馬に57キロはさすがにキツイと思います。同じ2キロ増でも53キロから55キロになるのとは意味が違います!特に1200ではスタートに影響が出ると考えています。
逆転は十分可能です。京都の1200なので前半が速くなり過ぎる事はないので、前目で競馬をすれば勝ち負けになるはずです。

続いて、ジャパンカップダート
ヴァーミリアンは今年の走りを見る限り、馬券圏外に沈むことは到底考えられないですね。単勝1倍台の人気になる事も考えられますが、今年1度も中央の競馬場でレースをしていない事は気がかりです。馬場の差がありますから。勝ちきれるかというと必ずしもそうでは無いと思います。(多分勝つでしょうが。)
ドラゴンファイアーは多分人気になるでしょうね。凄いストライドで走り、集中力と根性を持っていそうなこの馬はとても好きな馬です。このブログでも前走◎にしましたが、格上挑戦の初重賞で1.8倍の人気になるとは思いませんでした。
今回は田中勝春JKが鞍上ですね。過剰な人気もする事ですし出来れば今回は切りたい馬です。
フィールドルージュは去年と全く同じローテで今回のレースを迎えます。このレースを最大の目標にしてきた事は間違いないでしょう。後ろからしかレースの出来ないこの馬にとってはこの条件はベストに近いものでしょう。ココまでは好感が持てますが、ダートの最高峰のレースで末一手の馬が1着と云う事は考えられません。横山典JKの手腕に期待しての2,3着が精一杯だと思います。

ジャパンカップ
このレースも断然人気のメイショウサムソンが馬券圏外になる事はちょっと考えられません。しかし軽視したい他の有力馬は何頭かいます。
まず、ウォッカ
サムソンが作るであろうレースの流れは3歳牝馬のこの馬には厳しいものになります。
たとえダービーを取った牝馬だったとしても。キングカメハメハが制したダービーの流れで好走したと言うなら話は別ですが・・・・
アドマイヤムーン
この馬は天皇賞(秋)こそ勝たなくてはならないレースでした。東京2400は対応可能ながらもベストの条件ではないと思います。スローの直線勝負ならいざしらず、サムソンが作る流れの中では、最後に距離が長い事の影響が出る馬だと思っています。
あと凱旋門賞馬のデュラントーマス
と言うつもりでしたが、回避の様で、人気を取ってもらえなかった分とても残念です。

« ジャパンカップ! 日本馬と外国馬の東京2400mの適性 | トップページ | 京阪杯1200m 最終予想  ◎カノヤザクラで! »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/9047536

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の3重賞についての考察:

« ジャパンカップ! 日本馬と外国馬の東京2400mの適性 | トップページ | 京阪杯1200m 最終予想  ◎カノヤザクラで! »