2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 東スポ杯2歳S 土曜競馬予想! | トップページ | マイルCSの予想! 大振りしましょう! »

マイルCSについての考察! その3 マイルがベストのG1馬が13番人気??

いよいよマイルCS当日になりました。
コンゴウリキシオーが回避した事で少しテンションが上がらない所ではありますが・・・・

考察その1,2で買いたい馬を5頭挙げたのですが、もう1頭とても気になる馬が。

今年のダイワメジャーが勝った安田記念のレースラップを見ていて気になったので、その3週前に行われた今年で2年目の新設G1ヴィクトリアマイルのラップを確認しました。

ヴィクトリアマイル(5/13)
12.3-10.8-11.7-11.8-11.6-11.2-11.2-11.9

安田記念(6/3)
12.3-10.7-11.1-11.8-11.6-11.3-11.5-12.0

当時ヴィクトリアマイルは予想すらしていなくて、不人気馬が台頭し高額配当が出た事でレースレベルは低いものと考えていたのですが、こうして見るとそれ程大差はない様に思えます。
ヴィクトリアMでは逃げたアサヒライジングでさえ上がり34秒前半、内側6番手を追走したコイウタは上がり33秒前半でした。後ろにいた有力差し馬はとても届きません。内側が伸びる馬場だったのでしょうか。
安田記念でもヴィクトリアMに比べスタートから3つ目のラップ(青字)が0.6秒速いものの、3コーナー通過地点で6番手以内に居た馬が1,2,3着するという前残りのレースになりました。
両レースに出走し、どちらも好走した今回のマイルCSにも出走するジョリーダンスが居る事もいい物差しになると思います。
位置取りに違いは有りますが、ヴィクトリアMでは後方から差し込み5着、安田記念では前目で競馬をして3着に飛び込みました。

そして両G1当日に行われた500万下の1600mのレースの勝ちタイム。

5/13 ヴィクトリアM   6R 500万下 1分34秒8
6/3  安田記念     5R 500万下 1分34秒1

とあまり差は有りません。と言うかむしろ安田記念の方が速いタイムが出ていたのかも?

これらの結果から言える事は、ヴィクトリアマイルを完勝したコイウタはもっと評価されていいはずの馬である!と言うこと。
しかも、今回ヴィクトリアMの再現可能な最内枠をゲットしている事!土曜の京都のレースでも十分に内でも伸びていました。内ラチ沿いの前目をロス無く進み、直線抜け出せればかなり面白いと思います。
成績からも明らかにマイルはベストであり、3歳時に桜花賞で3着に来ている事も評価できます。 ヴィクトリアMを勝った後、スプリンターズSでは休み明け、不良馬場、距離不適。富士Sでは位置取り後ろ過ぎ、と敗因の理由付けも出来ます。今回叩き3走目。あまり速いペースになりそうも無いし、牝馬の斬れを最後に生かせる様なら好勝負でしょう。

マイルCSでは牝馬の好走も目立ちますし、それに初代ヴィクトリアMの勝ち馬ダンスインザムードはその年のマイルCSではダイワメジャーの2着と好走しています。
2代目ヴィクトリアMの勝ち馬は・・・・・・?
今回ダイワメジャーは下降線?スズカフェニックスは調子??スーパーホーネット、アグネスアークはマイルのタイムを持っていないなどから混戦模様。

ここまで全く好意的にコイウタを見ている訳ですが、一番問題なのは、このマイルがベストのG1馬が現在13番人気の単勝46.5倍だと言う事!!!
外枠なら考えますが、最内枠は願っても無い事! 本命予定だったコンゴウリキシオーが居ないこのレース。何を本命にしても心配の種があります。
オッズも考えて、コイウタから勝負しようかなと云う気持ちが強くなって来てます。 

« 東スポ杯2歳S 土曜競馬予想! | トップページ | マイルCSの予想! 大振りしましょう! »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/8970815

この記事へのトラックバック一覧です: マイルCSについての考察! その3 マイルがベストのG1馬が13番人気??:

« 東スポ杯2歳S 土曜競馬予想! | トップページ | マイルCSの予想! 大振りしましょう! »