2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« エリザベス女王杯についての考察! その2 (馬券に絡みそうな馬 [1/2]) | トップページ | エリザベス女王杯の予想! »

エリザベス女王杯についての考察! その3 (馬券に絡みそうな馬 [2/2])

今週は考察がなかなか進められず、当日になってしまいました。
今回はタイトルは [馬券に絡みそうな馬 2/2] ですが、1/2で取り上げなかった馬の取捨について書きたいと思います。

1,2,4,5番人気の馬は取り上げていますので、
まずは、3番人気、スイープトウショウ
全盛期なら、ダイワを目標にウォッカが捕まえに行く競馬をしそうな今回のようなケースで京都の外回りなら自信満々に単勝、1着付け馬券を買うトコロですが、どうも全盛期の力は残されていないような・・・・・
主戦の池添騎手は毎回とても素直に馬についてのコメントを出すのでとても好感を持っています。もちろん馬を見る目は確かで、特に、長らくコンビを組んでいるこの馬については完全に把握しているでしょう。
今回はと言うと、インタビューを見ましたが、歯切れの悪いコメントで、覇気が無く、テンションの上がっていないのが見て取れました。思うように仕上がっていないのか、馬の力が落ちている事を感じ取ったのか・・・・ デュランダルが引退し、スイープもあと僅か。
強力なお手馬がいなくなっていくので頑張って欲しいのですが。
強力な底力と極上の斬れを併せ持つ今回のレースには最も合う馬なのですが、ちょっと手が出ないですね。
池添騎手のレース前のコメントは今までもレース結果に直結している事が多く、JRAの騎手のなかで最も信頼できると感じています。

6番人気、ディラデラノビア
この馬の仕上がりは良さそうですね。最近では岩田騎手のイメージが強いのですが、今回は久しぶりに武騎手ですね。 この馬は脚の使い所が難しいので、強みを発揮させるにはかなりデリケートな技術が要求されるはずです。岩田騎手で結果を出していますが、このような馬こそ武騎手が合うと思います。(日本一のSS産駒乗りですから!)
去年のこのレース以来、2000m未満のレースばかりを使っていますが、脚を溜められると言う意味この位の距離の方が扱い易いと思います。 展開待ちの要素も多いと思いますが、最後にこの馬の強みを発揮させられれば、馬券圏内も十分考えられます。

7番人気、ローブデコルテ
この馬はそれ程斬れる脚をもっている訳ではないので、瞬発力を要求されるレースになれば3歳2強との力の差はかなりあります。しかし底力を問われるレースになると浮上します。もしダイワが締まった流れのレース、今回の距離の双方に適性が無くコケた場合には、この馬が馬券圏内にいるのでは?!と思っています。
古馬との力の差は計りずらいですが、この時期になると、3歳、古馬の区別はあまり関係無いと考えていますので、斤量が2キロ軽いというのはそれだけでかなりのアドバンテージがあるはずです。
レースの質によってかなり順位の違いがあると思いますが、流れによっては馬券圏内も考えられます。
只、ダイワスカーレットと一緒に馬券圏内に来る事は無いと思うので、ダイワ本命の人は迷わず切るべきでしょう!!

8番人気以降の馬は、今回の条件で他のメンバーの事も考えると厳しいと思います。

最終予想は明日の昼過ぎ頃にアップしたいと思います。

« エリザベス女王杯についての考察! その2 (馬券に絡みそうな馬 [1/2]) | トップページ | エリザベス女王杯の予想! »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/8861613

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベス女王杯についての考察! その3 (馬券に絡みそうな馬 [2/2]):

« エリザベス女王杯についての考察! その2 (馬券に絡みそうな馬 [1/2]) | トップページ | エリザベス女王杯の予想! »