2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 今年のジャパンカップ、有馬記念は豪華メンバーで! | トップページ | 今年の天皇賞は悪天候?? »

天皇賞についての考察その2 

今回はキッパリ買い目に入れない馬について。

とその前に、なんと週末の天気が下り坂のようで!!天皇賞の一連の考察は全て馬場が悪化していない想定で行っていますので、もし馬場が悪化するようだと全く意味の無いものになります。 特に土曜日が雨で日曜になって乾きはじめるような事になると、排水設備の関係上、内側のみが伸びるという特殊な馬場状態になったりするので・・・・・・
そんなつまらないレースは見たくないものです。

まず、マツリダゴッホシルクネクサス

オールカマー1,2着馬。この2頭は上がりのかかるレースで台頭する馬です。(オールカマーでは◎と○でした) 東京2000の良馬場では明らかにキレ負けします。メイショウサムソンが流れを作ったとしても、長い直線を凌ぎきるのは難しいはずです。 特にマツリダゴッホは有馬記念に出走するなら、かなり期待している一頭です。ここは惨敗してもらって・・・・・

エイシンデュピティーブライトトゥモロー

この二頭の力量は五分だと考えてます。毎日王冠がお互いに試金石でしたが、完調には程遠いダイワメジャーの後塵を拝しました。このメンバーに入ると力量の点で格下と言うしかないでしょう。 好走してきたレースの相手を見ても一線級とは言えない相手ですし。

マチカネキララボンネビルレコード

普通に力不足でしょう。後者の方はダート馬でしょう。格式の高い芝のG1に登録すること自体失礼です。

ハイヤーゲーム

3歳時は青葉賞完勝!ダービーも十分な底力を見せてキンカメ、ハーツクライに続く3着!今後もG1で活躍する馬だと思ったのですが・・・・
ダービーがとても厳しいレースだったので心身共に相当なダメージを負ったのでしょう。体重の増減も多く、あまり身体的に強くない馬なのでしょう。いつか復活して欲しい馬なのですが、ココでは手を出せません。

デルタブルース

去年の今ごろメルボルンカップ優勝!!ポップロックを抑えてのものでした。3200ならポップロックを凌ぐ能力を持ちますが、何せ2000ではこの馬には距離不足!ココとジャパンカップを叩いて有馬で何とかしたいのでは??

カンパニー

この馬は典型的なG2,G3で好走し、G1で期待を裏切る馬。原因は後ろからしか競馬が出来ない事!レースが遅くなれば届かないし、速くなっても、G1では底力のある馬が万全の状態で臨むので、この馬より前にいる強い馬達が底力を見せ踏ん張るので届かない!
この馬自体はG2,G3位走ってたとしてもG1では足りないモノがあります。
ハーツクライが前で競馬をし有馬で初G1を取った様に、前で競馬出来るようになれば好勝負だとは思いますが。 只、ハーツクライほど強くは無いですけど。
前走、見た目に派手な完勝劇だったので少しでも人気になってもらいたいです。

« 今年のジャパンカップ、有馬記念は豪華メンバーで! | トップページ | 今年の天皇賞は悪天候?? »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/8601789

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞についての考察その2 :

« 今年のジャパンカップ、有馬記念は豪華メンバーで! | トップページ | 今年の天皇賞は悪天候?? »