2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 天皇賞の回顧!騎手の腕、馬場を見切る目! | トップページ | 谷間の重賞 アルゼンチン共和国杯についての考察 その2 その他気になる馬の取捨! »

谷間の重賞 アルゼンチン共和国杯についての考察!

今週末はG1も一休み。東京競馬場ではG1連戦の谷間の(?)重賞、アルゼンチン共和国杯が行われます。
何とも言えないメンバーが揃いましたね。
昨年は実績馬、ハンデ頭の2頭で決着!めずらしく堅い決着になりました。
とは言え、こんな谷間のG2、ハンデ戦、堅く決まるなんて全く思ってません。

人気になるのは実績馬では、昨年の勝ち馬、トウショウナイト、今年の春の3連勝が見事だったネバブションあたりでしょうか?
トウショウナイトは寒い時期によく走って、3月の日経賞で打ち止めのような戦績を残しています。この馬は急に良くなる馬じゃないと思っていますので、京都大賞典を見る限りココではまだ買えないような・・・・
ネバブションは前走のオールカマーではもう少し走ると思いましたが、どーなんでしょうね?只、斤量57,58キロ背負ったレースではかなり凡走しているので、斤量負けする馬かな?と。人気になるようなら軽視で!今回は57.5キロみたいですね。

狙いたい上がり馬の中で、最も気になっているのは、アドマイヤジュピタ!!
こんなメンバーでは人気になりそうですが、ゆきやなぎ賞の後骨折したらしく、クラシックに乗れず、そして骨折明けの新潟の500万、1800mのレース、馬体重プラス40キロ(!)で勝利!!その時のラップが

12.5-10.8-11.6-12.7-12.7-12.2-12.0-10.3-12.0

レースは見ていませんが、4角3番手から抜け出し、青字の10.3!ココで勝利を確定したものと。 骨折明けの3歳馬がプラス40キロでよくこんなタイムが出ますね!
そして前走も前目で競馬をし瞬発力で1000万を圧勝!!
この馬は今後結構強い馬になるんではないかと!!

アルゼンチン共和国杯では、道中緩めば勝ちも見えて来るのではないかと思っています。
高いレベルで長くいい脚を繰り出せるかは疑問ですが、今までとおり前目で競馬をして直線である程度の脚を使えれば、相手がこのメンバーならかなり有力?
母父にリアルシャダイも入っていますし、距離も問題ないと見ます。まだ見せていない力もあると思いますので期待してみたくなります。

« 天皇賞の回顧!騎手の腕、馬場を見切る目! | トップページ | 谷間の重賞 アルゼンチン共和国杯についての考察 その2 その他気になる馬の取捨! »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

レースの展望、予想、回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470237/8702166

この記事へのトラックバック一覧です: 谷間の重賞 アルゼンチン共和国杯についての考察!:

« 天皇賞の回顧!騎手の腕、馬場を見切る目! | トップページ | 谷間の重賞 アルゼンチン共和国杯についての考察 その2 その他気になる馬の取捨! »